■ 建物内のあるスペースのイメージパース・・・このスケッチはある日ある場所である時間にどうした訳か何となく頭に浮かんだものをイメージして作成したもの でも今考えれば 正直 この絵図はある写真が根底にありましたね それは「千本鳥居」・・・その当時「千本鳥居」の画像を見たときのインパクトは結構強かったのは記憶しています きっとその時の印象が頭の隅に残っていたのでしょう

早速 クライアントI様にこのスケッチをご覧いただきました・・・結論ですか? 喜んでOKのサイン 素材等はベニヤ系とSPF材を壁・天井に@250mmピッチに配置 照明なども間接照明を採用して陰影を表現 現在そのスペースの製作に入っています(仕上がり楽しみです)

c0223331_12451229.jpgc0223331_12450516.jpgc0223331_12445855.jpgc0223331_12430040.jpgc0223331_12425295.jpgc0223331_12430768.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-11 13:16 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 現場での打ち合わせ・・・今後の工事状況は仕上げ段階 そのためクライアントN様にわざわざ現場に足を運んでいただき実際にその目で状況確認をして仕上げ材を選択していただきました 選ぶと言っても迷いますよね確かに でもそこは性格 ヒラメキと感性で・・・以前もそうでしたが時間をあまりかけず選んで頂きましたネ。実際にデザインを早々勉強されてきた方はそんなにいません。ならばここは自分のヒラメキと感覚を信じ選ばれる方が得策・・・きっと良い結果になるでしょう

c0223331_14010117.jpgc0223331_14012007.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-08 14:14 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■ プロジェクトⅡ「複層建築」完成写真・・・外構工事も終わり撮影に入りました ご覧のとおり夕方の澄み切った空 そこに白い建築物が住宅街とともに立ち並ぶ様はまるで幻想的 日中の様とはまた違った顔があります

外構工事は駐車スペースのコンクリート叩き・コンクリート打ち放し壁・アルミフェンス そしてブロックをかみ合わせて敷くインターロッキング さらにお母様が独自で 只今 中庭の製作に入っています

こうして最後の撮影段階まで仕事させていただいた クライアントであるK様ご夫妻並びにお母様 本当に感謝以外の言葉はありません 改めてお礼申し上げます ありがとうございました

尚 今写真公開は今後当ホームページ「ギャラリー」にて公開させていただきます

c0223331_16172578.jpgc0223331_16171670.jpgc0223331_16164822.jpgc0223331_16163504.jpgc0223331_16162507.jpgc0223331_16161131.jpgc0223331_16160014.jpgc0223331_16153992.jpgc0223331_16142149.jpgc0223331_16141370.jpgc0223331_16133105.jpgc0223331_16065804.jpgc0223331_16063737.jpgc0223331_16062710.jpgc0223331_16055139.jpgc0223331_16053789.jpgc0223331_16051254.jpgc0223331_16045750.jpgc0223331_16044459.jpgc0223331_16043624.jpgc0223331_16042387.jpgc0223331_16041505.jpgc0223331_16040172.jpgc0223331_16195357.jpgc0223331_16032322.jpgc0223331_16031296.jpgc0223331_16025772.jpgc0223331_16024294.jpgc0223331_16023220.jpgc0223331_16022237.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-06 17:02 | 八戸市下長6丁目 k様邸 | Comments(0)

■ 内部の木部塗装の作業・・・塗装はBOX・棚・カウンターに使用されている各集成材関係 最初にサンドペーパーで綺麗に磨きをかけ そして塗布していきます 今回の着色は木の感覚を活かすためナチュラルナなクリア系を選択 これにより各木部関係は経年変化により より木の素材を楽しめるでしょう この作業は今週いっぱいで終了 来週からはいよいよ壁紙施工へと移ります

c0223331_16003381.jpgc0223331_16000539.jpgc0223331_16001199.jpgc0223331_16002506.jpgc0223331_16001748.jpgc0223331_16004406.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-04 16:14 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■ 大型ホームプロジェクター・・・昨日 クライアントI様に立会いしていただき2階リビングコーナーに設置するホームプロジェクター スクリーンサイズは幅約2600mm×高さ約1800mmの大型 仮設置してその画面フルにそして綺麗に映し出される高さと距離のベストポジションを確認・・・映像が楽しみです

c0223331_15330037.jpgc0223331_15330618.jpgc0223331_15331241.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-04 15:59 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 先週末の土曜日 小雨降る中でしたが八戸市大字河原木字沢尻内におけるプロジェクトⅤの地鎮祭が執り行われました この日は気温も低くとてもこの時期としては良い日とは言えませんでした しかし ものはすべて考えようです 昔から伝えられる「雨降って地固まる」で考えれば気分も晴れます

そして いつもですが当社の地鎮祭にはお施主様を担当される各協力会社様がご参加されます この意思は「見える建築をやろう」からがスタート その理由ですがお施主様は自分たちの家を 誰が・どんな人が・どんな会社が建ててくれるのかを知りたい また反対に自分たちが造る家にどんな人が住み 感じはどんな感じの人なのかを知りたい・・・もっともです では地鎮祭という機会を機に参加すればそれとなく分かり かつ全員参加という一体感も生まれ さらにお祓いも出来る から始まったのがキッカケ 実にイイ事です この事については当社は強制はしていません 皆さん自主的に参加されています

さあ~いよいよスタート段階に入りました クライアントのK様 これからいろいろな意味で多忙になりますが ぜひともよろしくお願いいたします きっと感動していただける家創りを目指し頑張ります

c0223331_15350707.jpgc0223331_15351381.jpgc0223331_15351952.jpg



[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-02 16:15 | 八戸市河原木字沢尻 K様邸 | Comments(0)

■ 外壁工事・・・ガルバリウム鋼板の金属系サイディング張り いよいよB&Wの外観モデルの披露目が近くなってきましたね 2階フロアの施工 フロアは合板フロア クライアントのI様お気に入りフロア 完成後どんな感じになっているか とても楽しみです

c0223331_15225767.jpgc0223331_15225171.jpgc0223331_15224549.jpgc0223331_15231829.jpgc0223331_15230992.jpgc0223331_15230326.jpg


[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-02 15:34 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 和室スペースに設けられる円形ニッチ この円形は一つのアクセントでもありチョットした小物などを置くに便利なコーナー

外のウッドデッキ・・・レッドシダーでの製作 デッキ材はもうすでに防腐防カビ処理済み きっとこのデッキ上で広々とした風景を思いっきり眺めながら リラックスタイムをご満悦していただけると思います
c0223331_15012814.jpgc0223331_15012387.jpgc0223331_15011773.jpgc0223331_15010999.jpgc0223331_15005488.jpgc0223331_15010227.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-10-02 15:22 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■ 今年の4月完成した八戸市糠塚字長久保のI様邸・・・用事がありお邪魔しましたら まだ完成ではありませんが 「アトリエ ソロ」様によるガーディングが只今行われています デッキ前の広々した庭に芝と踏み石 奥の東と南にはコダワリ植栽 このほか写真にはありませんが 中の和室のローサッシから見える庭園 これもとてもお洒落 すべて完成した暁には再度撮影をお約束・・・この景観の見頃は来年の春から夏にかけてが とてもイイ感じになるでしょう との事です

しかし 嬉しいですよね デザインした建築を基にこうまでしていただくのは・・・やはり外構あっての建築 これに尽きます ソロ様 この後もよろしくお願いいたします

c0223331_13003552.jpgc0223331_13002073.jpgc0223331_13002871.jpg











[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-28 13:29 | その他 | Comments(0)

■ ファサードを飾る意匠壁の製作中・・・壁は3段で構成されます 最終的にこの壁にLEDライトでライトアップ またライトアップなくともに日中は この段差の効果により立体感と陰影効果も見込めるはず 黒の吹き付け塗装が楽しみです

c0223331_12412046.jpgc0223331_12411340.jpgc0223331_12410571.jpg






[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-28 12:52 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 半円を型どったダイニングテーブル このテーブルの半円部分が収納部分に納まる仕組みになっています 決して広くはないダイニング・リビングスペース 収納して空きスペースを確保する事でリビングスペースが少しでも広くなるようにしてみました

食品庫に納まるスライド式収納BOX 限られた食品庫スペースを どう有効に活用できるか検討した結果 前後にBOX棚を設け左右にスライド出来るようにしてみました きっとこれで物の出し入れが楽になるはずです

c0223331_12242880.jpgc0223331_12243592.jpgc0223331_12244248.jpgc0223331_12240255.jpgc0223331_12242040.jpgc0223331_12240825.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-28 12:39 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■ 先週末2日間に及ぶ建築会終了いたしました・・・今回の建築会内容ですが 初の方々・これで納得した方々 この2本立てが多く中身ある建築会という感想でした 感想と言うと来場者の方々の多くは「毎回、毎回 建物がステキ かつオリジナルで特長的 こうも良くアイデアが浮かびますね」・「外観やスペースが1パターン化されていない建築が本当に参考になります」・「先々週の八戸市桜ケ丘の建築もカッコよく また今回もそれとは違ったカッコ良さ どの建物も飽きがなく一体自分たちはどうすれば良いか 正直 迷います」の声

その理由の一つですが それもこれもクライアントの方々によるものです 少しでも自分たちにあった建築 望む建築 他がどうであろうと自分たちが住む以上は自分たちだけの建築をしたい そういうクライアントが まだまだ多くいらっしゃるのではないでしょうか それを「形」にする造形者(職人)それに尽きます

2つ目は設計者が同設計者だけではない と言う事です もう一人の設計者立花という存在 私含め立花は自分自身の感覚・感性を信じ そしてアイデアと知恵をもってクライアントの想いを「線形」にする さらにそれを支えサポートするもう一人の佐々木 ヤマトはこの「トライアングル」という形があってこそパターン化されないクライアントだけの独自のデザインを追求できる そのように確信しています

マスコット的存在〝さらちゃん” さらちゃんのお蔭で打ち合わせ時はいつも和やか 気持ちがほっとする時がありました ありがとう!

今日はお引渡し日・・・でも まだやり残しがあります 早めに処理したいと思います 最後になりますが 改めてK様ご家族及びお母様 本当にお世話になりました またお互い近い場所です いつでも遊びに来てください

c0223331_14521365.jpgc0223331_15122239.jpgc0223331_14524052.jpgc0223331_14522142.jpgc0223331_15120511.jpgc0223331_14530651.jpgc0223331_14525017.jpgc0223331_15090057.jpgc0223331_14401061.jpg



[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-27 16:41 | 八戸市下長6丁目 k様邸 | Comments(0)

■ 地縄張り・・・プロジェクトⅤ(Nature) 只今 着工準備中 ご覧のとおりこの広大な土地 そこには自然溢れる樹々が立ちはだかり森林浴さえも楽しめるような恰好な場所 その場所にその環境にゆったりと そして時を忘れてしまうかのような建築・・・ぜひ 目指したいと思います

c0223331_17230326.jpgc0223331_17230938.jpgc0223331_17231573.jpgc0223331_17233940.jpgc0223331_17233281.jpgc0223331_17232151.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-26 17:42 | 八戸市河原木字沢尻 K様邸 | Comments(0)

外構

■ 3年ほど前の2014年に完成いたしました八戸市新井田S様邸・・・その節は大変お世話になりました しかし もう3年にもなるんですね ついこの間お家を引き渡した感じがして年月の感覚がマヒしてきそうです でもその間S様ご家族がお変りないのが何より そしていつもいつも私たちの事を気にしていただいていて感謝しております ありがとうございます

それとこの度は隣地境界線沿いに外構工事(板塀)を賜りありがとうございました 本来 昨年には完成していたはず それが私共の勝手な都合でついついS様に甘えてしまい延び延びとなりましたが それでもご依頼いただき そして完成後はSNSで感謝のお言葉もいただき大変恐縮の極みです 本当にありがとうございました

c0223331_16333486.jpgc0223331_16332844.jpgc0223331_16332186.jpgc0223331_16331432.jpgc0223331_16330423.jpgc0223331_16325527.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-26 17:20 | その他 | Comments(0)

■ この度 クライアントK様のご厚意により今週末に建築会を催しさせていただく事になりました 建築会は先週行われたO様邸に引き続き2週連続となります

今回のクライアントであるK様とのご縁を少しお話しします 家創りのきっかけとなるのは当社のホームページから 当時のK様ご家族はご主人の仕事上青森県弘前市に在住しておりましたが 今後また将来を考え八戸市に移住する事を決める事となりました では住む場所 住む家どうすればいいか また建築するにあたり建築依頼をどこに依頼するか いろいろ考えご夫妻はネットを活かし建築に関するいろいろな情報を集め検索をかけ その検索情報を元に八戸市に在住するお母様のご協力もいただきながら当社へたどり着き そして今に至っています・・・このご縁には本当に感謝以外の言葉が見つかりませんでした

でも実際にK様とはご縁 正直 これだけではありませんでした その事をお話しするととても長くなりますので略させていただきますが 本当にビックリです こんな偶然あるのだろうか・・・と訳が分からなくなりましたね

すみません チョット話が長くなりましたが では今回のプロジェクトⅡ複層建築のコンセプトですが 限られた敷地面積に対しどう有効にどう実用的に また暮らしやすさをどのように求めるかをテーマとした設計です その一つ有効部分ですが「縦」です その「縦スペース」を無駄なく限界まで工夫できないか それには構造上と格闘しなければなりません 出来る限り不用意なスキップ構造とせずに極力違和感ない高さ 極力違和感ない空間 各微調整を図りながら 実用的かつ暮らしやすく そしてもっとも楽しめる空間創り この点を集中的に描いた建築 これが今回の複層建築(スキップ建築)です

■ 日時:平成27年9月23日(土)~24日(日) 2日間 時間:AM10:00~PM5:00
■ 場所:八戸市下長6丁目 (ユニバース下長店様通りから八太郎方面約150mを右折)分かりやす現場です 目印は100円ショップ「ファインズ」様 「ちば歯科」様
■ 駐車場ですが限られたスペースしかありません ご不便とお手数をお掛け致しますが ご近所のご迷惑にならないようご配慮のほどお願いいたします

c0223331_12171435.jpgc0223331_12164436.jpgc0223331_12161337.jpgc0223331_12154189.jpgc0223331_12151181.jpgc0223331_12144113.jpgc0223331_12135359.jpgc0223331_12132385.jpgc0223331_12125238.jpgc0223331_12122226.jpgc0223331_12112266.jpgc0223331_12100219.jpgc0223331_12070522.jpgc0223331_12063081.jpgc0223331_12055368.jpgc0223331_12052268.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-20 14:36 | 八戸市下長6丁目 k様邸 | Comments(0)

■ 只今 建物のファサードとも言える意匠壁の製作中・・・その意匠壁は3段で構成されます 建物の基本系は単純な箱型 そこに縦横比のバランスを考え 正面面積の約33%の比率で不規則な線形を与えファサードにアクセントを加えます そこが3段に構成した壁となります この壁は外観デザインの出来不出来をもっとも左右する部分 今から緊張の連続です・・・

中では順調に断熱気密 そして下地作業が進んでいます・・・

c0223331_14282204.jpgc0223331_14282882.jpgc0223331_14281647.jpgc0223331_14284263.jpgc0223331_14283691.jpgc0223331_14284898.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-19 14:45 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 成田職人工が作業している箇所はキッチンの背面部分 その背面部分の収納スペースとダイニングテーブル(半円型)が納まる部分です このようにした訳はダイニングスペースの確保 決して広いとは言えないダイニングスペースを如何に有効かつ綺麗に納めるか 頭悩ましたがクライアントも同意していただき その作業が行われています・・・仕上がりがとても楽しみです 各収納庫関係も徐々に完成形に近づいてきました

並行しながら外では駐車スペースの作業中・・・約55㎡のコンクリート叩きで駐車スペースを造ります 作業はマルヨシブロック工業の職人 とにかく正確で仕上がりは綺麗で丁寧 文句のつけようもない作業をします


c0223331_14091090.jpgc0223331_14090558.jpgc0223331_14085847.jpgc0223331_14083984.jpgc0223331_14084580.jpgc0223331_14085137.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-19 14:27 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■ ガラスブロック・・・このブロックはクライアントが直接手配した物です ブロック場所は2階のホール壁 その裏側がWCL そのWCLに間接光を入れたいから始まり いろいろ検討した結果このガラスブロックに決定・・・これによりWCL空間に柔らかい光が入る事になります また配置的にもピンポイントで配置されているせいでまったく違和感なし それ以上にいいアクセントになって空間に遊びが出来ました

和室に設けた円形ニッチ この円形部に小物置き棚が配置されます また各収納におけるBOXや棚関係の造作類も予定どおり進んでいます

c0223331_14131289.jpgc0223331_14125630.jpgc0223331_14130387.jpgc0223331_14132092.jpgc0223331_14132784.jpgc0223331_14133432.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-14 14:38 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■ 外構工事スタート・・・今回 建物内ガレージ以外に外部にも駐車スペースを配置 その駐車スペース仕様はコンクリート打ち放しとコンクリート打ち放しによる意匠壁のプラン構成 また途中途中にインターロッキングブロックを用いて外構をデザインします 

それもそうですが実はお母様が長年かけて育てた植栽が解体時に大分処分されました 理由は今後の手入れやアフターメンテが一つ それとこの外構プランもしっかり考えてくれ残しておいてくれた事 マジ助かりました やはり植樹の緑があると無いとでは雰囲気がまったく違いますね・・・

室内も あと詳細な部分を残すのみ 今週末にはハウスクリーニング そして来週末は建築会を予定 その前に今週末は立花担当の八戸市桜ケ丘のO様邸の建築会を実施 2週連続での建築会です ぜひ お楽しみにしていて下さい

c0223331_17024435.jpgc0223331_17023665.jpgc0223331_17022939.jpgc0223331_17022248.jpgc0223331_17021551.jpgc0223331_17020800.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-13 17:38 | 八戸市下長6丁目 k様邸 | Comments(0)

■ 足場解体・・・このように広大な土地の中に普通のようで普通でない何とも言えないシンプルでオリジナリティある形状の建築物が見えてきました 正直 このような形態の片流れ建築物は実に多く見受けられます しかし デザインする側としては個人的にそこが魅力でありチャレンジのしがいがあるのが本音・・・では その一つですが 今回 インパクトはファサード一本に絞り込み そしてその部分の線形を感覚を頼りに意図的に崩し かつ壁を凹凸にしてガルバリウム鋼板と無垢板で更に表現力をアップ・・・また屋根勾配もフラットルーフにせず わざと2寸勾配にして建物の縦横の比率を考えバランスよく設計 さらに屋根の軒先形状も鋭角にシャープに納める事で全体すべてがスタイリッシュで魅力的な建築物になりました

c0223331_17102863.jpgc0223331_17104411.jpgc0223331_17105590.jpgc0223331_17110235.jpgc0223331_17111004.jpgc0223331_17112164.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-12 17:52 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■エントランスアプローチの磁器質タイル施工が終了 この状況を見てもお分かりかと思いますが進入は2方向 ガレージと一般口 そしてこのタイル色柄はクライナントK様のご希望 建物の雰囲気に合わせたいと言う事で選択されました 建物は黒と白が基調 その中に中間色ともいえるグレーが全体のバランスをまとめてくれています ナイスです・・・!

2階パウダーコーナーのタイル施工と目地処理終了・・・こうして見ても鮮やかで実にスタイリッシュ きっとお化粧するのが楽しみになりますね

c0223331_16511325.jpgc0223331_16505877.jpgc0223331_16510630.jpgc0223331_16512092.jpgc0223331_16512613.jpgc0223331_16513242.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-12 17:09 | 八戸市下長6丁目 k様邸 | Comments(0)

■ 軒天の通気部材イーヴィスベンツ この部材は全方位から空気の流れを促すためのもので建物の耐久性を確保する上では非常に有効な部材です 内部です・・・建物の腐朽を防ぐために壁体内に空気の流れを阻止しなければなりません そのための一つがこのパッケージ この中にコンセントBOXが納まります 連続して2階から断熱材施工が始まりました 断熱材は厚さ105mmの高性能グラスウール

c0223331_16345685.jpgc0223331_16344783.jpgc0223331_16343422.jpgc0223331_16344005.jpgc0223331_16342059.jpgc0223331_16342764.jpg






[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-12 16:50 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ お陰様をもちまして今リノベーション工事無事終了となりました 心より御礼申し上げます またこの度の改修工事はご家族が2階部分に在住しながらの作業工程 そのため騒音や粉じん かつ多数の職人たちが入れ代わり立ち代わりでプライベートを損なわれた時も多々あったでしょう そのせいで日々落ち着いた時を送れなかったのではと・・・それについてはとても反省し恐縮限りです でも 今こうして完成の時を迎えてみると改めてクライアントであるI様ご家族のご厚意とご協力・・・それがあったこそとつくづく思います それ以外はまったく考えられません I様に対しては本当に恐悦至極です

改めて申し上げます この度は本当におめでとうございました これから長いお付き合いになります どうよろしくお願いいたします


■ 改修前

1階改修工事面積:63㎡ 築造:約30年 構造:木造在来工法 暖房:FFストーブ/ルームエアコン 改修部分(キッチン・リビング・和室・洗面コーナー・浴室・トイレ・玄関ホール及び玄関)2階は現状

c0223331_13473712.jpg
c0223331_13474928.jpg
c0223331_13484717.jpg
c0223331_13490082.jpg
c0223331_13500125.jpg

■改修後
1階改修面積:63㎡ 気密/断熱:新在来木造構法(壁断熱材:ロックウール ア100mm 床断熱材:ネオマフォーム ア60mm)気密層:ダンダイト21 ア0.2mm 気流止め 床/ネダレス工法 開口部サッシ:高断熱サッシ(Low-Eアルゴンガス入り) 冷暖房:ルームエアコン ガスボイラー:ECOジョーズ 外壁等々は現状 一部ジョリパット吹き付け塗装


c0223331_13595775.jpg
c0223331_13435865.jpg
c0223331_13441113.jpg
c0223331_08582171.jpg
c0223331_08581276.jpg
c0223331_08583177.jpg
c0223331_13530373.jpg
c0223331_13515122.jpg
c0223331_13521885.jpg
c0223331_13594646.jpg
c0223331_13524728.jpg
c0223331_13523501.jpg
c0223331_14300047.jpg
c0223331_14295244.jpg
c0223331_13532595.jpg
c0223331_13531778.jpg
c0223331_13534051.jpg
c0223331_13533228.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-11 09:54 | 八戸市八太郎5丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 2階天井の仕上げ終了・・・その天井仕上げ材はOSB そこに構造用垂木材を均等なピッチで配置 雰囲気いかがでしょうか・・・今迄とはまた違った天井空間なりましたね 

このような天井仕上げは よく住宅雑誌などでご覧になられる方も多いと思います そのせいでしょうかクライアントの方々からもよく声があがりましたが 今まで中々実行まで行かなかったのが正直なところ 今後 もしこのような雰囲気を気に入られる方がおりましたら採用したいと考えています・・・次回は針葉樹構造用合板を採用 これにて2階の床・壁・天井はすべて終了となりました

c0223331_16453592.jpgc0223331_16454218.jpgc0223331_16454912.jpgc0223331_16455622.jpgc0223331_16460121.jpgc0223331_16460983.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-06 17:25 | 八戸市妙字桶屋平 N様邸 | Comments(0)

■ 第三セクターの検査機構建築住宅センター様による中間検査実施・・・今建物は敷地いっぱいに建てられている建造物 故にこうして見ても分かるように迫力には申し分ありません あとは綺麗でセンスある箱にどう仕上げていくかです

c0223331_15363249.jpgc0223331_15362616.jpgc0223331_15362055.jpgc0223331_15361373.jpgc0223331_15360789.jpgc0223331_15360067.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-05 15:47 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

NEW PROJECT 「新建築」

■ ニュープロジェクト・・・建築場所は八戸市城下 そして今回のこの計画は再構築と再積算の上2度目でサインいただきました それについてはクライアントご自身の願いとご尽力 そしてご協力あったからこそと考えております でも下手すると私自身がそれ以上の想いがあったのかもしれません いずれにしてもこのプロジェクトの実行 今後 楽しみです (来年完成予定)

c0223331_12572962.jpgc0223331_12581719.jpgc0223331_12542270.jpgc0223331_12533356.jpgc0223331_12534794.jpgc0223331_12534029.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-04 13:24 | その他 | Comments(0)

■ 工事完了ももうすぐです ご覧のように今現在このようにスッキリとしたスペース また開放感と清涼感あふれるこの空間は以前のものとは まったくと言っていいほど様変わりしました

c0223331_12382159.jpgc0223331_12381591.jpgc0223331_12382861.jpgc0223331_12383506.jpgc0223331_12384977.jpgc0223331_12384238.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-04 12:51 | 八戸市八太郎5丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 住宅瑕疵保証機関による建物の躯体検査中・・・明日は第三セクター建築住宅センター様による中間検査を予定

c0223331_12332323.jpgc0223331_12333010.jpgc0223331_12333780.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-04 12:36 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ 3方向からパティオを望む開口部にサッシが入りました この位置は南面に2階建ての建物が近接 よって通常は思うように採光は望めません そこで大型開口部を3面に用意 その開口ガラスもトリプル性能と同等の日本板硝子E4を採用 熱貫流率も0.90W/(㎡・K)といった高性能硝子 もちろん言うまででもありませんが明るさは十分確保されました

外壁廻りの防水シート施工終了 雨による対策としてまずは一安心 スリーエー住環境企画様によるベランダFRP防水施工も終了 これによりすべてではありませんが屋根・ベランダ・外壁の雨水の心配はなくなりました

c0223331_12351416.jpgc0223331_12350738.jpgc0223331_12352043.jpgc0223331_12352711.jpgc0223331_12345337.jpgc0223331_12350188.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-02 12:55 | 八戸市小中野3丁目 I様邸 | Comments(0)

■ キッチン・パウダーコーナーの磁器タイル貼り このタイルも廻りとのバランスを考え黒のシートタイルを採用 空間にメリハリが出来とても落ち着いた大人のイメージとなりました

キッチンを囲む壁内のニッチは調味料や各洗剤などを置くスペース 但しただ置くだけのスペースではありません お料理やお後片づけする際に少しでも楽しみ そしてご満足していただくためにニッチ内がライトアップ状態になります きっと奥様キッチンに立つのが楽しみになるはず・・・

c0223331_14294300.jpgc0223331_14293743.jpgc0223331_14295009.jpgc0223331_14295645.jpgc0223331_14300224.jpgc0223331_14300918.jpg
[PR]
# by yamato-arch | 2017-09-01 14:58 | 八戸市下長6丁目 k様邸 | Comments(0)

A Designer Koichi Sasaki ?
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31