ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

トラペゾイドノイエ 八戸市城下3丁目

■K様・・・現場へのお気遣いありがとうございました あれから早速皆でいただきました
パントリーコーナーの開口部分の壁です その開口上端はR形状 そのR天端から左右の壁50mm幅で磁器質タイルで囲みました タイルで囲む事で普通のただの開口ではなくなり どこか趣きと言うか重厚感ある そんな雰囲気の開口に仕上げました こうして見ると何処となくトンネルの開口に似ていますね

ダイニングスペース上に設けられたシンプルなペンダントライト 配置はトライアングル 高さも高低をつけ お洒落感を表現しました

1階の床はカバ材の無垢フローリング 2階床は合板フロア とくに床が見えてくると空間が活きてきますね

c0223331_15592123.jpg
c0223331_15592716.jpg
c0223331_15593346.jpg
c0223331_15594026.jpg
c0223331_15590730.jpg
c0223331_15591427.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-05-28 16:23 | 八戸市城下3丁目 K様邸 | Comments(0)

A Designer Koichi Sasaki ?