ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

サム・サフィリゾート(医療用ウィッグ)

■先日と言っても5月30日(水)ですが デーリー東北新聞に以前当社で美容サロンの店舗デザインをさせていただいた〝サム・サフィリゾート”のオーナー杉村慶悟様の記事がデカく掲載 内容は医療用ウィッグ(かつら)に関する記事 これは「癌」による抗ガン剤の副作用で脱毛した患者を少しでも精神的ダメージを和らげようと杉村様自らウィッグの正しい使用方法や知識・情報を患者(とくに女性)の方々に提供 そのことで少しでも前向きに癌治療に専念できれば またそういう環境をつくりたいという記事内容です(今回で2回目の掲載)

杉村様は美容師としてはハイレベルな方 でも美容師という一つの専門的なものだけではなく 何かを成し遂げる成し遂げたい という一つのカテhゴリをしっかりもっていらっしゃる方 得てして人は生きている中で ある時期ある時ある瞬間 今までとはまったく違う また思い掛けない経験や体験をした時 皆さん少なからずあるのではないでしょうか きっかけはそこからです そこから人はどう生きどう過ごすか・どう行動するか・それは自分のためか・人のためか・・・私が思うには杉村様はきっと後者の〝人のため” と考え行動されているのではと思います 勝手な解釈ですが 杉村様・・・大したことは出来ませんが陰ながら応援させていただきます

c0223331_16523681.jpg
c0223331_16523098.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-06-05 17:57 | その他 | Comments(0)