ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

四季と暮らしの平屋建築

■先週末に屋根の防水処理アスファルトルーフィングが終わり 早速今日から屋根の板金工事 屋根材はガルバリウム鋼板立平 やはりこの作業が終わると一息つきます

断熱サッシの搬入が少し遅れていますが その間に建物の耐力面材の施工 耐力面材の名称はOSBボード 意外とデリケートな面材です 極力雨風にさらさないよう注意しながら進めていきます このOSBボードですが薄く削状にした木片を配合させて積層、接着剤で高温圧縮した木質系ボード その特徴は まず環境にやさしいのと合板と同じように強度・剛性・断熱性 そして防虫性にも優れている点というところです また釘のピッチによっては木造軸組では壁倍率5.0倍 ツーバイフォー工法では4.6倍という高い水準になっています 壁倍率は釘のピッチによって違いますが それ以上に注意しなければならないのが釘を打つ力・手加減です よく釘を打ち過ぎボードに釘が減り込んでしまう事が多々あります しかしそれでは正規な倍率とはなりません そうならないように杉田大工職人さんたちは気を使いながらの作業 正確に打釘しています

軒先の部分に黒い物が見えています これは全天候全方位型(東西南北)通気部材(イーヴスベンツ・ハチの巣状) 通気は家の寿命を大きく左右するもの 人間でいう血流 血の巡りが悪ければおのずと人体に影響します 家も同じく通気が悪ければいろいろな個所に影響を及ぼし家の腐朽につながります そのようにならないためにも私たちにとって必要不可欠な通気層吸気ガラリ部材です

今日から電気配線工事が始まりました 担当電気工事会社は(有)コマイ様 (有)コマイは当社にとって欠かせない電気工事会社 ほぼ私たちが請け負ったクライアントの電気工事は彼らと言っても過言ではありません・・・頼りにしています


c0223331_13463360.jpg
c0223331_13464022.jpg
c0223331_13464772.jpg
c0223331_13465470.jpg
c0223331_13470172.jpg
c0223331_13470737.jpg
c0223331_13471397.jpg
c0223331_13471938.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-10-29 14:41 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

Designer Koichi 
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30