ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

風景のある平屋に住む

■川村塗装様による木部の塗装作業・・・先日 現場にてクライアントと木部を着色するにあたり 集成材やランバ材などいろいろなサンプルを用いて色合わせ・・・すべて決定した訳ではありませんが おおよそ方向性が決まり 只今 その作業に入っています 
但し 床材や天井のスプルース材・アカアツ材・造り付け建具材は基本的にドイツ生まれの自然塗料オスモカラー 他はバリュー系で本来の木質を活かした塗装の仕方

予想ですが 今回の空間模様は本当の意味でのナチュラル感 そして本物の現す素材感 この2点の表現であることは間違いありません 出来る限り原色を避け あくまでその素材を活かし経年変化を楽しむ 悩みに悩み抜いたクライアントの想いです


c0223331_16463037.jpg
c0223331_16455734.jpg
c0223331_16455046.jpg
c0223331_16462410.jpg
c0223331_16534665.jpg







by yamato-arch | 2018-12-25 17:20 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)