人気ブログランキング |

「静」と「眺」の平屋建築

■堀左官工業様によるポーチ・玄関の外床タイル施工と洗面コーナーの壁(一部)のタイル張り その外床タイルの目地処理もできる限り幅を極力狭めての施工 またタイル寸法も600角なので この面積に対し割合は丁度いい感じです 洗面コーナーのタイル柄はクライアントの奥様がお気に入りで購入したタイル 断面的には台形 形的には凹凸が表現されているので立体感があってこれも中々いいですね さすがです!

左官工事以外に川村塗装様による床(北海道産シラカバ)の塗装が始まりました 塗料はオスモカラーの自然塗料 これも出来る限り床材を活かせるようにしています 表面は柔らかくナチュラル 足触りもしっとり まるで疲れを感じさせないかのような床です 作業も丁寧に丁寧に塗布 そのせいかこの作業は来週までかかります


c0223331_14043709.jpg
c0223331_14043162.jpg
c0223331_14042072.jpg
c0223331_14042550.jpg
c0223331_14040234.jpg
c0223331_14040800.jpg
c0223331_14041487.jpg

by yamato-arch | 2019-03-08 14:25 | Comments(0)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30