ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

2018年 10月 19日 ( 1 )

新・平屋建築 南部町

■建て込み初日(昨日)・・・土台上端に気密スペーサー 続いてイエローシーダー土台・大引き掛け 次に大引き受けに鋼製束を配置 連続して3度目の蟻(アリ)対策にスリーエー住環境企画様にお願いして基礎内周部に薬剤散布 トリプル対策を促しました その後 床組みに水平構面性高い剛床のネダノン ネダレス合板厚さ28mmを施工 最後に床の汚れ防止に養生シートを貼り 本日の作業は終了 お疲れさまでした・・・

c0223331_16050690.jpg
c0223331_16064356.jpg
c0223331_16092186.jpg
c0223331_16094036.jpg
c0223331_16094787.jpg
c0223331_16095708.jpg
c0223331_16102153.jpg
c0223331_16103869.jpg



■建て込み2日目(本日)・・・今日は平屋の柱脚・梁・束・桁掛けです その主要となる構造部はタツミの金具を採用したYSストロングフレーム(モノコック) そのフレームの大きな特徴は土台・大引き・柱脚・束・梁・桁などの集成材に組み込まれている接続金物(プレート・ピン)です その接続金物はすべて計算された強度を確保 かつ亜鉛メッキ そのため経年劣化で起こりうる腐食や塩害などの心配もありません 実に安定性ある大断面構造体です 

最後に杉田棟梁がベニヤに屋根垂木・破風・ケラバなどの微妙な納まり 形状・寸法を現寸で起こして最終確認中 やはりエッジのきいた線形にするには棟梁の技術・精度なくして出来ませんね・・・頼りです

c0223331_16105440.jpg
c0223331_16110265.jpg
c0223331_16111352.jpg
c0223331_16112193.jpg
c0223331_16112966.jpg
c0223331_16113807.jpg
c0223331_16114517.jpg
c0223331_16315525.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-10-19 17:33 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

Designer Koichi