人気ブログランキング |
ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

ニュープロジェクト(計画中) 八戸市

■ニュープロジェクト・・・モデル初公開


c0223331_16470669.jpg
c0223331_16471954.jpg
c0223331_16580836.jpg
c0223331_16471399.jpg

# by yamato-arch | 2019-09-14 17:02 | その他 | Comments(0)

ななほしデンタルクリニック 八戸市田向一丁目

■クリニックのサイン工事・・・ファサードに飾られる院名の文字は切り文字にして裏から光が発光されるしくみです また中の案内用の表札も飾られ これでようやく医院らしくなりました 

デザイン的にはクールな感じからポップな感じに・・・しかしこれはこれで意外性があり逆にやさしさや親しみやすさを感じ より個性感を感じます このようにデザインでこれは絶対というものはありません 自分らしさをどう表現するか納得できたかでその人だけがもつ本来のデザインが生まれるのではないでしょうか


c0223331_15423636.jpg
c0223331_15424249.jpg
c0223331_15424937.jpg
c0223331_15425622.jpg
c0223331_15430136.jpg
c0223331_15430769.jpg

# by yamato-arch | 2019-09-14 16:13 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

ななほしデンタルクリニック 八戸市田向一丁目

■エクステリア外構の「ガピオン」設置完了 そのガピオンに今後ライトが灯ります

c0223331_16311325.jpg
c0223331_16313117.jpg
c0223331_16312493.jpg
c0223331_16311871.jpg

# by yamato-arch | 2019-09-12 16:40 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

歯科医院「ななほしデンタルクリニック」

■ガーディニング・・・今回も「ガピオン」という割栗石をスチール製BOXに詰め込んだ高さ1m/全長5mのインテリア外構を採用 そしてこの後LEDライトが配線されライトアップという手順です 今回の「ガピオン」の依頼先はインテリアデザイン会社の「エスペース」戸館社長 徹底したコダワリをもつ方です

アスファルト舗装及び白線敷きも終わり 今日は車両止めの設置 これでようやく全体の約9割以上が終わりました 最後はサイン工事と中のブラインドの作業


c0223331_15383723.jpg
c0223331_15384970.jpg
c0223331_15385740.jpg
c0223331_15390300.jpg
c0223331_15392452.jpg
c0223331_15391984.jpg
c0223331_15391212.jpg

# by yamato-arch | 2019-09-11 16:17 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

歯科医院「ななほしデンタルクリニック」

■先週は建築物衛生法による保健所の検査があり無事に終了 今日は(株)建築住宅センターによる完了検査 その検査も無事終了 残すは消防検査のみとなりました その消防検査は来週の中を予定しています

このように設計図書通リには設計・施工してはいますが やはり 毎回 緊張の連続です しかしこれがいい刺激であるのも確か・・・


c0223331_16432554.jpg
c0223331_16433117.jpg
c0223331_16431946.jpg
c0223331_17092665.jpg

# by yamato-arch | 2019-09-10 17:12 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

歯科医院「ななほしデンタルクリニック」

■歯科医院の正式名称は「ななほしデンタルクリニック」様 場所は八戸市田向地区 10月初旬の「内覧会」及び「開院・オープン」を計画 その間 残工事や各種検査関連があります

そこで今回の歯科医院という建築コンセプトですが 一つは「商店建築」 商店そのものは不特定な一般大衆を相手に店構えや商品のイメージ・インパクトといったものをイメージ化しデザイン構成を図ります そうすることで購買心や飲食心 かつ安心感が膨らみ より多くのお客様に良い印象や告知を与える事が出来ます しかし医療ともなると中々そこまで追求する事はそうありません

そういった固定概念と固いとされる医療イメージを どこかで払拭し誰でもが気楽に足を運べる そんな気安さと安心感 そして意匠性をもった医院構えや内容であれば もしかすれば来院され診療される方々も少しは気が楽になり どこかしらか心や緊張感が和らぐと考え設計・デザインしました・・・私たち創り手はそんな医院も有り と考え そこから少しでも地域の方々に貢献できればと思います


c0223331_16063520.jpg
c0223331_16062836.jpg
c0223331_16064188.jpg
c0223331_16064864.jpg

# by yamato-arch | 2019-09-05 18:02 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■外構工事・・・駐車場スペースにアスファルト舗装 担当は(株)中久外装様 最初はアスファルト舗装部分の根掘り 深さ約290mm・砕石は締め固めしてア250mm・アスファルトの厚さは40m

同時に(有)堀左官工業様によるアプローチのアルミ製手摺りの設置が行われています


c0223331_10162720.jpg
c0223331_10163313.jpg
c0223331_10164522.jpg
c0223331_10163919.jpg
c0223331_10165073.jpg

# by yamato-arch | 2019-09-03 10:25 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■来週 約一週間かけ駐車場アスファルト舗装及び歩道切り下げ工事を予定 その後メッシュボックスに石を詰め込んだ「ガピオン」(蛇篭)を設置 そして最後にサイン工事(看板)という流れで進んでいきます しかし中間に様々な検査が控えているので 正直 まだ気が抜けません

それと 今後本番の撮影に向け様々なアングルから撮影テストをしてみました 手前味噌になりますが やはり撮影のし甲斐があります それについては何と言ってもクライアントのご協力とご理解の賜物・・・本当に感謝です


c0223331_17230535.jpg
c0223331_17225952.jpg
c0223331_17225306.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-31 17:43 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■昨日 新設治療ユニット・X線機器・各種様々な治療機器類が搬入・・・これによりここまで極秘で展開してきた業種はもうこれでお分かりかと思います 用途は歯科医院です そのオーナーである先生はお若く かつ医療技術は当然のごとく優れ お人柄・人格も文句なし それはきっと治療に行かれるとよーくお分かりになると思います

それとこの度の歯科医院の内覧会が来月末に予定されています その際は ぜひ皆様方 会場にお越しいただき貴重な体験をしていただければと思います


c0223331_14545892.jpg
c0223331_14550346.jpg
c0223331_14550992.jpg





# by yamato-arch | 2019-08-30 17:08 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

ニュープロジェクト(計画中) 八戸市

■八戸市で建築計画中のニュープロジェクト・・・場所は市内の高台に位置する住宅街 その高台という利点を活かしてロケーションを少しでも楽しめるプランニング構成 またロケーションもそうですが 南西に向けた1階のダイナミックな連続大開口スパン(全長11m)は解放感と採光比率が半端ではありません もしこれが成功するとヤマト設計工房のこれからの建築デザインの方向性と新たな設計思考の1ページとして加える事になります・・・成功するよう頑張ります


c0223331_16263009.jpg
c0223331_16262582.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-29 16:51 | その他 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■玄関の木製ドア完成・・・このドアは外観の雰囲気をモチーフにシンプルにアンティーク調に製作したドアです 実際 完成・設置するまで果たしてイメージどおりとなるか不安的な要素もありましたが 中々どうして当初描いていた昭和の造りというイメージに近い出来きとなり さらにどことなく懐かしさえも感じるティストになりました

専用トイレにベヒーシート設置・・・乳児連れでも安心できます これは少しでも治療に来られる方々に不便さを感じさせないようにと 先生からの気配りです






c0223331_15552519.jpg
c0223331_15551844.jpg
c0223331_15553147.jpg
c0223331_15551390.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-26 16:28 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■N先生が気に入られた待合いコーナーの一人掛けチェア 全体とのバランスを考えてチェアのカラーと造り形状をレトロでアンティーク調の物を選ばれたのは・・・さすがです!

また ミラーも個性的なデザインミラーを採用と各引出し関係や作業用シンクもすべて造り付け・・・このように少しでも関連性をもった仕上がりにする事で全体に統一感がうまれ 見る側のイメージアップにもつながります


c0223331_14302165.jpg
c0223331_14302614.jpg
c0223331_14300280.jpg
c0223331_14295623.jpg
c0223331_14301520.jpg
c0223331_14300919.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-22 16:39 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■内部の造り付建具・・・建具構成はフラッシュでシンプルにデザイン カラーも茶系で全体的に統一感を出しています それと2階バルコニーのスチール製手摺りに黒の塗装仕上げが施された事で全体に重厚感と締まりが出てきました 

竣工・・・あともう少しです これから最後のギヤチェンジをかけます

c0223331_15541194.jpg
c0223331_15535315.jpg
c0223331_15534758.jpg
c0223331_15534250.jpg
c0223331_15540545.jpg
c0223331_15535996.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-21 16:09 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■試灯・・・各スペースの間接的照明の試験点灯 陰影が予想どおりです このような雰囲気の照明はショップなどで多くみられるのが一般的 医療建築では早々ありません 根本的に医療建築の目指す また目的はここではないはずです それを覆すような建築は果たしてどうか そういう疑問符があるのも当然

しかし過去の当たり前 邪道に縛られず 子供さんからお年寄りまでオールマイティに治療に来られる方々が このようなデザインが少しでも気に入り そしてリラックスでき かつ医療技術とコラボできたら最高ですね・・・そんな医療建築デザインを今後も追及できればと考えています

c0223331_14540823.jpg
c0223331_14543495.jpg
c0223331_14543951.jpg
c0223331_14542346.jpg
c0223331_14542871.jpg
c0223331_14541430.jpg




# by yamato-arch | 2019-08-20 15:24 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■内部の既成建具の設置・・・建具の建付け調整に関してはまだまだ調整不足 そこは状況判断で調整していきます にしてもやはり建具は収まると雰囲気は一段アップ でもこれですべてではありません まだ造り付建具があります それが納まればさらに雰囲気は違ってくるでしょう 

■それと今回のお盆休み スタッフ一同ゆっくりと休ませていただきました これも皆様方のお陰と感謝しております ありがとうございました 今後は後半戦に向け新たな気持ちでスタートいたします どうか宜しくお願い申し上げます


c0223331_13280510.jpg
c0223331_13275823.jpg
c0223331_13275200.jpg
c0223331_13274614.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-19 14:04 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■(株)中山建具工業様による各作業台・消毒コーナーにメラミン化粧板のカウンターとステンレスシンクが搬入設置 外では(有)堀左官工業の職人さんによるエントランス・ポーチの磁器質タイルの施工 これにより作業工程もいよいよ秒読み段階に入りました

そして 今後の作業ですが基本お盆休み明けとなります そのお盆明けの作業予定ですが 大きく分けると電気工事・水廻りの器具付け・宅外上下水道引込み及び接続・建具工事・精密医療機器搬入設置・サイン工事・外構工事・歩道切り下げ・外線工事・ブラインド工事 そして消防及び法令検査 その他残工事 このようにまだまだやる事がいっぱいです しかし気を緩めず頑張りますので 宜しくお願い致します・・・

■当社のお盆休みのお知らせです
■2019年8月10日(土)~8月18日(日)9日間となります どうか宜しくお願い申し上げます


c0223331_16040419.jpg
c0223331_16025756.jpg
c0223331_16025163.jpg
c0223331_16023984.jpg
c0223331_16024557.jpg
c0223331_16021883.jpg
c0223331_16023187.jpg
c0223331_16022467.jpg









# by yamato-arch | 2019-08-09 18:01 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■来院される方々の専用トイレの壁に磁器質タイル貼りが施工されています 今日このタイルを貼った事でクールな感じのトイレ空間に変身・・・実にトイレの中が気持ちいいです

照明器具も少しずつではありますが設置されてきました その照明器具もシンプルな物と個性的な物をバランスよく配置 それによりより空間と壁が映えてイイ感じになっています



c0223331_16071266.jpg
c0223331_16071750.jpg
c0223331_16074180.jpg
c0223331_16074848.jpg
c0223331_16072592.jpg
c0223331_16073147.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-07 16:50 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■ビニル床タイル貼り・・・床はウッド調のタイル このタイルは1階全面を占めます 化粧柱・作業BOX・そして床 ほとんどが統一色 統一されたこの茶系(ブラウン)の性質は黒を加えた温暖色・重量色であり 自然界の樹木や土などに多く存在する色です そのせいでしょうか人間も自然界の融合生物 だからどことなく温もりや居心地が感じられるのはそのせいかもしれません そう考えると私たち建築 とくに「住」に関わる者としては欠かせない色ですね

さらにそれを引き立たたせる「白」はオールランド色 どんなカラーにも合わせられる白は最高のパートナーと言っても過言ではありません

c0223331_15445480.jpg
c0223331_15444803.jpg
c0223331_15450098.jpg
c0223331_15450504.jpg
c0223331_15451022.jpg
c0223331_15451650.jpg

# by yamato-arch | 2019-08-02 16:19 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■クロス工事すべて終了・・・そのポイントクロスもそれなりに空間を彩り 本当にいい表情を見せています これにより治療で来院される方々の心の和み 治療される先生またスタッフの方々のやりがいと満足感 そういった心の支えと励みに少しでも貢献出来ればと考えています

今日から床タイルの施工に入ります またそこで雰囲気が変わる事は間違いなし 楽しみです 


c0223331_15530844.jpg
c0223331_15531436.jpg
c0223331_15533078.jpg
c0223331_15532074.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-31 16:34 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■ポイントクロス・・・それ以外は白と茶系 多様に色・柄を使い過ぎないよう白をベーシックにコーディネイト それと反対に外観は黒 そこに同じく茶系をベースに組み立てているせいか 中と外とのギャップはあまり感じません これは一つの統一感なのでしょうか まったく違和感ありません

この作業 今週いっぱい見込んでいます そして来週は電気・設備機器・建具関係の作業を予定

c0223331_15560275.jpg
c0223331_15560938.jpg
c0223331_15555656.jpg
c0223331_15554955.jpg
c0223331_15553930.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-29 16:17 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■2階バルコニーのスチール製手摺りの設置終了 手摺りは中残の丸鋼のピッチ幅を極端に狭くしているのがお分かりでしょうか これはペットが屋根に侵入できないようにです やはり現場合わせでデザイン・造られた物は何か一味違います これで外観に一つアクセントが付きました

壁紙施工も中盤に差し掛かり 徐々に空間に色が見えてきました 色彩的には木の素材を活かしながら合わせながらシンプルに かつ大胆なところは大胆に とメリハリある色調にしています 今度はこれにウッドな感じのフロアタイルが施工されてきます

c0223331_15384674.jpg
c0223331_15384077.jpg
c0223331_15383534.jpg
c0223331_15382983.jpg
c0223331_15385117.jpg
c0223331_15385697.jpg
c0223331_15390115.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-27 16:01 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

その後のN様邸 八戸市是川

■平成25年完成の八戸市是川のN様邸 もう6年たちます 実は先日 外壁となるスギ板の塗装依頼があり 状況確認のため現地視察 確かに6年経過していますのでそろそろ一度は塗り替えが妥当です

にしても腐りもなく逆にスギ板そのものに風合いが増し何とも言えない渋くいい感じになっています そのスギ板の塗装ですが 現に今も採用していますがグラディ―ションのように3パターンでその当時も塗装 手間が掛かりましたが やはり成果ありありです 実にイイ表情しています

手前味噌で恐縮ではありますが こうして6年前のヤマトの線形を意識した建物を見ていると当時から造り過ぎない造り 流行りに左右されない そういった実にシンプルな考えでやっていた事 今さらながらですがよくやってきたと思っています この考え さらに継続しさらに磨いていければと思いますね

N様・・・当時は本当にいろいろお世話になりました こうして建物を見ていると本当に大切にして下さっている事がよく分かります 今後 メンテナスやアフターがありましたらご遠慮なくお申し出ください



c0223331_15363432.jpg
c0223331_15364078.jpg
c0223331_15364639.jpg










# by yamato-arch | 2019-07-25 16:12 | その他 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■パテ処理も大詰め 下塗りが終わり そして只今上塗り この工程ですが通常3回が一般的 しかし作業効率を考え商品によっては2回の工程も多くなりました これ実は最後の上塗りはヘラ幅で分かります 全体をムラなくパテを平滑にするためには やはり幅広のヘラの方が便利 下塗りの際はビス頭や穴を埋めるには狭いヘラ いろいろ使い分けしています

一応 今日でパテ掛けは終了 明日から少しづつではありますが壁紙の施工が始まります

c0223331_15162661.jpg
c0223331_15164486.jpg
c0223331_15163879.jpg
c0223331_15163349.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-25 15:36 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■今日から壁紙施工と床工事が始まります・・・担当は(有)山本室内様 腕利きの職人が担当 では壁紙を貼る前の最初の工程ですが 各部位の養生から始まり その後に壁紙が綺麗に貼られるように下地材の石膏ボードやベニヤのビス頭・目地部分・出隅などを均一にパテ剤というもので2回3回と均していきます

作業もようやくここまで来ました・・・きっとこの工程が終わるころは今とはまったく違った空間が見えてくるでしょう 楽しみです

c0223331_16433092.jpg
c0223331_16432505.jpg
c0223331_16431831.jpg
c0223331_16431246.jpg
c0223331_16430699.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-23 17:43 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■DC.NNH様の暗渠(あんきょ)工事もほぼ終了 作業は根切り作業から始まり排水用の暗渠用ネトロンパイプ施工・砕石敷き込み・防草シート そして埋戻しをして完了

今回の件ですが 当初の地盤調査段階(SWS試験法)でこのような状況が判明出来れば良かったのですが 基本 調査方法が違う方法なのでこれは分からなくても致し方ありません もし地質調査であれば正確な土質が分かり雨水対策としてそれなりの方法は最初の段階でとれたかもしれませんしとったでしょう しかしまずはここまで改良改善した事で100%ではありませんが 正直 ホント一安心しています これから気にすることなく今後の作業に入りたいと思います

c0223331_17310858.jpg
c0223331_17311463.jpg
c0223331_17313936.jpg
c0223331_17313317.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-19 18:07 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■今回 敷地内の地盤の「水はけ」が相当悪い事が判明 思う以上に雨水が浸透していかない状況で常に建物周辺に雨水が溜まっている状態です これをこのまま放置しておくと建物にも大きな影響を及ぼしかねない状況になります そこでその一つの対策として「暗渠」(あんきょ)対策を実施する事に決定 「暗渠」とは地中に埋設する蓋のない排水路という意味です その排水路から土中の余分な水を誘導排水して土中の水はけを良くする方法 その部材として様々な種類がありますが 今回 径100mmの暗渠用パイプ(ネトロンパイプ)と言うものを建物廻りを中心に排水経路を2系統に分け地中にある雨水を他の場所に誘導排水します 

作業的には最初にある一定の深さまで基礎外周部の根掘りの作業 その後決められた場所までネトロンパイプを埋設 さらにその上下に砕石や防草シートで覆い現状に戻します 

実際 当初の基礎工事の根切りを行った際には ここまでの雨水が発見されず それほど気にはしていませんでしたが ある作業段階で判明 これを確認した以上このまま見逃したり放置したりしてはおけません 再度基礎廻りを根掘り それからスリーブで抜いた排水管・電気配管口及び基礎のベース上端部に改めて接着剤入りの防水コンクート処理を促しました これは誰が見ても納得した状況だと考えています その状況から今こうしてさらに暗渠対策を講じ安心で安全な状況をつくっています

しかし この状況早めに分かった事がせめてもの救い と今更ながら思いますね・・・私もまだまだです!それと作業していただいている小島ブロック様には大変感謝しております ありがとうございました

c0223331_11223719.jpg
c0223331_11223256.jpg
c0223331_11222117.jpg
c0223331_11221508.jpg
c0223331_16181733.jpg
c0223331_16182354.jpg
c0223331_16182979.jpg
c0223331_11222762.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-18 12:23 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC・NNH医療建築

◾️後半に入った、今の姿の医療建築・・・

c0223331_18355102.jpeg
c0223331_20341605.jpeg
c0223331_20353642.jpeg

# by yamato-arch | 2019-07-17 18:53 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■川村塗装様による木部保護塗料の塗布・・・クリアな感じの木部から着色された木部 塗装工程は2回工程 1度上塗りした後ペーパーで磨き さらに塗布いたします そうすると表面はさらに艶が増し綺麗な木部に変身します

壁に配置された屋久島産スギ板の塗料ですが 和信のツバキ「自然塗料」のオイルフィニッシュ調 トルエン・キシレンを一切含まない無鉛・低臭の塗料を採用 子供さんが利用する施設などにも多く採用されています

本日 足場が解体されました 外観・・・やはり予想どおり いやそれ以上かもしれません 渋くイイ感じです

c0223331_15440003.jpg
c0223331_15440657.jpg
c0223331_15435427.jpg
c0223331_15434872.jpg
c0223331_15434255.jpg
c0223331_15433613.jpg
c0223331_16005891.jpg
c0223331_16010458.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-16 16:14 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■仕事とは関係ない話です・・・実は先週末に一日休みをいただき家の休んでいる田んぼの一部をトラクターで「田起こし」をしました これは田を休ませそのままにしておくと雑草が生えて最後はマジに手に負えない状況になりかねません そこで年に何回か機械で定期的に田の土を掘り起こし雑草を処理して田の管理をしていかなければなりません これが農家の宿命です

この田起こしの作業ですが 現状 草が伸びている状態の田んぼがトラクターによって順次綺麗に整地していくわけですが 実際その様を見ていくと心なしか気持ちが晴れます 何かいいですね ストレス解消にもなるかな? 

■では 仕事の話に戻ります・・・今日 現場に誰も入っていません 昨日大工さんたちがあらかた清掃して今日は静かな現場になっています そんな中 実際こうして現場内を見てみると造り物の多さがお分かりかと思います それは当社に入っている協力会社様もよく言いますが ここまで造り物が多いのは本当に珍しいそうです 通常はメーカー品や既製品が一般的 まあー確かにそうかもしれません しかしこれは以前にも言いましたが今後のヤマトの医療建築の勉強とでも思って下さい 頭よりも体で覚え失敗もミスも経験する事で次に繋がる引出しが増え 次は正確かつ適切なアドバイスや提案が出来る そう考え実行しました 引き続きこれからも建具などの造り物がまだまだ見えてきます

今回 中規模な医療建築です しかし実に中身の濃い設計内容 一つ一つのコダワリと形 そしてディテール とくとご覧ください

c0223331_13505783.jpg
c0223331_13505103.jpg
c0223331_13504569.jpg
c0223331_13502795.jpg
c0223331_13503322.jpg
c0223331_13501575.jpg
c0223331_13500908.jpg
c0223331_13500220.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-13 14:51 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)

DC.NNH医療建築

■今日 外で撮影していましたら ご近所の方お二方に「こちら どんなお店なんですか レストランか何かですか」・「何か素敵でお洒落なお店ですね 美容室か何か開かれるのですか?」・・・「えー!クリニック?医院? 絶対にそうは見えないですよ スゴイ!!!!」・・・もしかしたら 根城の根城内科さんもヤマトさん?・・・やっぱりね 何かそう思ったの」 まあーこんな感じで受け答えしていて 見ている方は見ているんだなあーとつくづく感じましたね

後ろのスタッフ専用ドア完成 通常のテラスドアだったのがセキュリティの関係上 特殊なセンサーを取付のために改造を余儀なくされましたが 意外や意外 けっこうイケます まるで本物かのような木製ドアに変身

今日で杉田建築4人衆いったん上がり 来週早々から当社の立花が担当する三沢市T様邸に乗り込む準備に入ります 皆さんも ぜひ楽しみにしていて下さい


c0223331_15263789.jpg
c0223331_15263093.jpg
c0223331_15262585.jpg
c0223331_15261730.jpg
c0223331_15261164.jpg

# by yamato-arch | 2019-07-12 16:01 | 八戸市田向一丁目 医療建築 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30