人気ブログランキング |

カテゴリ:八戸市八太郎二丁目 H様邸( 88 )

■雨も滴るいいバルコニー(男)・・・ではないのですが そんな気分です 

ワンポイントに壁の入隅に配置された傘型ライト これも配置一つで陰影を表現したライトに生まれ変わりました

それと今朝早く(有)エスペース戸館社長様自らが外構工事「ガピオン」の設置に立ち会い その作業を行いました 最初に締め固めした砕石上端に全長6Mのスチール製のBOXを配置 そこに割栗石をバランスよく置き組みたてていきます 作業的には一見簡単そうに見えますが 同一の石を配置する訳ではないので異形石をバランスよく それも綺麗に重ねるテクニックが必要となります・・・これも職人技

今回(有)エスペース戸館社長様とこのような仕事がきっかけで いろいろとお話しする機会がありとても勉強と参考になる事が多々ありましたね 以前は宮城県の建築工房SORAの滑川社長様も同様でした それは同じニオイがするではありませんが どちらも同じく感じる事は ただひたすらに自分が納得した物・相手に喜んでもらう物・何に対してもこだわりをもった物 最後に他とは一見違う物 そこに特別な欲と想い そして独自の感覚感性をもった純粋で粋な建築人であるという事です 私にすればこういう方々と知り合えた というだけでとても刺激的でありありがたい気持ちになります これからも、そして今後も同じ建築を志す者として常にいい関係でありたと願っていますね・・・


c0223331_15032233.jpg
c0223331_15042035.jpg
c0223331_15025971.jpg
c0223331_15030407.jpg
c0223331_15031703.jpg
c0223331_15031067.jpg



by yamato-arch | 2019-05-21 16:28 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■昨日は遅くまでの打ち合わせありがとうございました そのお陰で夜の撮影をスマホでしたが撮影できマジに良かったです ある程度このスペースは想像はしてはいましたが「なるほど これは予想以上!」これにはH様ご夫妻も大喜び とくに道路側から見上げる意外な風景は そうそう住宅では見られない風景 とくにお気に入りでした

これからはいいシーズンに入ります このバルコニーで自由に そしてのんびりと誰に気兼ねすることなくコーヒーやお食事などもできる事でしょう


c0223331_09135861.jpg
c0223331_09134694.jpg
c0223331_09150011.jpg
c0223331_09152033.jpg
c0223331_09151183.jpg


by yamato-arch | 2019-05-16 10:10 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■2階バルコニーテラスにアトリエ・ソロ様によって「アオダモ」が植えこまれました 何んて姿・形が綺麗でしょうか 内側からも外側からも建物のアクセントとなり より建物を引き立てているのが分かります

階段踊り場上に配置された内側から照らすボール状のライト なかなか洒落た照明です きっと夜になると窓越しから明かりが零れる様が目に浮かびます

ガレージ内です 大事にされている車がここに保管され きっと車も喜ぶに違いありません


c0223331_16264679.jpg
c0223331_16265234.jpg
c0223331_16270117.jpg
c0223331_16271283.jpg
c0223331_16270777.jpg
c0223331_16271868.jpg

by yamato-arch | 2019-05-15 16:46 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■電気の通電開始・・・日中にも関わらず 取り合えず器具が取付してある照明からライトアップ・・・いい雰囲気を出しています でこれから残りの器具を装備していけば また違う表情が見えてくるでしょう


c0223331_12275589.jpg
c0223331_12274928.jpg
c0223331_12280754.jpg
c0223331_12280106.jpg

by yamato-arch | 2019-05-14 12:42 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■先週最終仕上げをした2階バルコニーテラスのコア型植栽コーナー 刷毛引きで綺麗に仕上がっています 今度この場所に「アオダモ」が植えられライトアップされます そのアオダモですが落葉広葉樹の一種 よくシンボルツリーとして知られています 特徴は幹から枝先までが細く圧迫感を感じさせないという点がありますね

それと少しづつではありますが照明器具が配置されてきました その照明器具ですが 特徴はいつものように空間を損なわないようシンプルにかつ空間にやさしく寄り添うようまとめています しかしいかにシンプルとはいえ最後はやはり空間を彩るには最良の花形 環境や空間はもちろんの事 そこにはない光の演出といった 人がもっとも感じ そして影響を受けやすい それがライトではないでしょうか そう考えれば家創りの最大の部材かもしれません・・・自然では感じられない人工光 ぜひ楽しんでいただきたいと思いますね


c0223331_15153541.jpg
c0223331_15152990.jpg
c0223331_15152444.jpg
c0223331_15151892.jpg
c0223331_15151303.jpg

by yamato-arch | 2019-05-13 16:04 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■(株)中山建具工業様による内部の造作建具が設置されました(塗装はこれから!)このような目透かし仕上げの建具などは 当初の設計段階である程度イメージを描いていますが たまに途中段階で路線変更する場合も少なからずありますね

それと造り付け建具は 元来 既成建具とは少々異なり 直接それその物の味わいと言うか風合いと言うか かつ造り手の職人自体の気質が見えてきます

今回 メイン玄関とサブ玄関との境にスウイング扉を採用 宙に浮いた建具なので採光も問題ありません また写真上に少し見えているのが折りたたみ式の姿見 これはフロアからの全身と靴を履いた状態での全身を見ていただこうとシンプルに製作したものです

2階にはお掃除ロボが自由に出入り また充電できる収納スペースがありますが それを妨げないよう床から15センチ上げた建具が装備されています(隠れた待機充電基地でしょうか?) 

このように人には様々な生活スタイルや考えがあります 我々はそのスタイルや考えがあるからこそ この仕事のやりがい・醍醐味を体で感じる事ができるのかもしれません・・・マジに楽しくなります(来週にはこの建具に着色いたします)



c0223331_10055849.jpg
c0223331_10053122.jpg
c0223331_10053738.jpg
c0223331_10054273.jpg









by yamato-arch | 2019-05-11 10:53 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■(有)掘左官工業様の左官職人による 2階バルコニーテラスのコア型植栽コーナーのセメントモルタルの仕上げ中 今は金ゴテで均していますが最終的には刷毛引きで仕上げます

よく周りに言われるのが ここまでやるの!たかが! と言う方また思う方も多いとは思います しかし やってみたいと思うと納得するまで手を付けたくなる性分で こればっかしはどうしようもありません まあーたまに失敗もありますが・・・


c0223331_14100594.jpg
c0223331_14095624.jpg
c0223331_14101118.jpg
c0223331_14101677.jpg
c0223331_14102262.jpg

by yamato-arch | 2019-05-07 15:34 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■各コーナーの水廻り設備機器が少しづつスタンバイされてきました 昔はトイレはトイレ 洗面は洗面 単独で狭いスペースが普通 そこには決して無駄な投資はしない 当たり前の事でした しかし 近年こういうスペースも一つの建築デザインとして考える方が増え 当然のように他のスペースと甲乙つけない思考がついてきました

それは限られた建築面積と北欧北米の考えではないでしょうか 限られた面積をどう工夫すればどう有効に図れるか 利便性は 広がり感は もしかすればオープン化する事で解決出来るのでは ほんの少し考えを変えるだけで意外と非常識が常識だったりする場合多々ありますね・・・きっとこれからはそういう時代になるでしょう

それと 今回ところどころにセメントモルタル仕上げが目につきます これはモルタルの長短所を理解し納得した上で採用されています 一般的に通常は見た目を優先に採用します しかし今回は経年変化とともに楽しめる より本物に近い かつコストパフォーマンス 以上の考えで提案させていただきました・・・とくにPコン跡



c0223331_13513634.jpg
c0223331_13520317.jpg
c0223331_13515119.jpg
c0223331_13514427.jpg
c0223331_13515781.jpg
c0223331_13521013.jpg

by yamato-arch | 2019-05-02 16:59 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■2階リビング・ダイニングの延長線上にフラットで段差のないバルコニーテラス・・・そのテラスに今後1本のシンボルツリーが見えてきます

外構工事として配置されるエクステリア「ガピオン」 これはアルミ製合金メッキ鉄線で造られたBOXに自然石が積まれた 何とも無骨でオリジナルなストーンユニット クライアントの提案です そして最後に配置されたら今度はライトアップを考えています

2階バルコニーの開口部に亜鉛メッキ加工された丸鋼手摺りが設置されました


c0223331_11111266.jpg
c0223331_11100899.jpg
c0223331_11101472.jpg
c0223331_11103862.jpg
c0223331_11104695.jpg

by yamato-arch | 2019-04-26 11:34 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

■屋内ガレージのコンクリート打ち放し終了 着々と作業が進んでいます この他に土間の三和土も同様に終わりました

今回の建築は玄関ポーチ・玄関内はすべて打ち放しのコンクリートで仕上げます 磁器質タイルはなし 理由は経年変化に伴うコンクリートの見た目の美と質感の「さび」 これをポジティブに楽しむ「わび」 この「わび・さび」の2極を感じていただければと考えております


c0223331_17082938.jpg
c0223331_17084120.jpg
c0223331_17084700.jpg
c0223331_17083608.jpg

by yamato-arch | 2019-04-24 17:32 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)