ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

カテゴリ:三沢市六川目 O様邸( 18 )

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■屋根防水と屋根葺き・・・附田企画板金様による屋根の防水処理アスファルトルーフィングと屋根材のガルバリウム鋼板立平葺きが進められています 一方 大工は耐力壁となる面材・内部筋交いなどの作業 この後 建物廻りの透湿防水処理を予定 来週には中間検査及び躯体検査を組んでいきます

c0223331_15003359.jpg
c0223331_15002757.jpg
c0223331_15001977.jpg
c0223331_15000890.jpg
c0223331_15000334.jpg
c0223331_14595667.jpg




[PR]
by yamato-arch | 2018-06-20 15:12 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■予定通り屋根の野地板合板の作業です・・・午後からこの上に屋根の防水処理のアスファルトルーフィングが施工されるので 一応 雨の心配はなくなりました 

今回の屋根の形状はほぼフラット よってどこから見ても建物が真四角な単純な箱にしか見えません しかし単純は箱だからこそ建物の見せ方の難しさはあります 何とか形よい建物形状になるよう努めてまいります

c0223331_15182467.jpg
c0223331_15183138.jpg
c0223331_15183890.jpg
c0223331_15184381.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-06-18 15:40 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■今日の三沢地区の天候は小雨・・・よって屋根野地板合板まで進む事は出来ず 急遽変更して中の間柱を組む作業に入っています 出来れば早い段階で屋根・外壁の防水処理までいけば一応ひと安心ですが それでも台風防風となれば話は別 出来る限り早めに外廻りを終わらせたいですね 

大工さんたちに今後の作業用として各展開図面を持参 でも図面はこれだけではありません まだまだあります でも杉田棟梁や小向・成田職人さんたちは 当初の図面を見ただけである程度はヤマトの造りを十二分に理解はしてくれている事もあり その点は大いに助かります やはり杉田衆なくしてヤマトはありえません

c0223331_11415695.jpg
c0223331_11420381.jpg
c0223331_11422281.jpg
c0223331_11421575.jpg







[PR]
by yamato-arch | 2018-06-16 12:01 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■2階・・・2階の剛床から始まり 柱脚・桁廻り・梁・母屋などが掛け終わりました 今後は屋根の垂木掛け そして野地板作業まで進んでいきます

それとこれからの現場を監督する方をご紹介いたします 毎度お馴染みの「ドリー」です・・・私が不在の時は彼女がしっかり現場を見てくれる ご褒美かねてそういう約束を本人と交わしました?「俺に任せておけ!」いやいや「私に任せてね!」ですね 女性ですから・・・約束だぞ!ドリー

明日は今日の残り屋根垂木掛け そして野地板まで一気に進み日曜日の休みに入ります

c0223331_16183893.jpg
c0223331_16182579.jpg
c0223331_16183261.jpg
c0223331_16181915.jpg
c0223331_16184363.jpg






[PR]
by yamato-arch | 2018-06-15 16:45 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■基礎内に前日までに降っていた雨が残り その雨を排出してからの建て方スタート・・・まず土台の隅出し線を確認してから気密スペーサー・土台・ジョイントプレート・大引き掛け・鋼製束・座金ボルト締め そして1階床の剛床(ネダレス合板) そして午後から1階部分の柱脚・胴差及び梁掛け・先張りシート(気密層)といった具合に作業が進んでいます その採用構造体は「YSストロングフレーム」 亜鉛メッキのホゾピン・テックワンプレート・ドリフトピンのそれぞれが集成木造に埋め込まれた強靭でもっとも安定した構造体です

今回 〝コチノイエ”の木工事を担当する杉田建築5人衆の杉田棟梁以下・小向・成田大工職人はヤマトにとってかけがえのない職人 いい掛け声で作業が進んでいるのが何よりの証拠・・・よろしく!

明日は2階の床組みから始まり 今日と同じ段取りで作業が進む予定です しかし 中にはこのように一気にスピードよく立ち上がっていく様子を目の当たりにすると これは早く完成するのではと つい思いがちです 残念!これからが本番です どうか気長にお付き合い下さいね

c0223331_16153167.jpg
c0223331_16154798.jpg
c0223331_16155920.jpg
c0223331_16161050.jpg
c0223331_16162283.jpg
c0223331_16163070.jpg
c0223331_16163771.jpg
c0223331_16164807.jpg
c0223331_16165648.jpg
c0223331_16170347.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-06-14 17:01 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■主要構造体の搬入(吉田産業ハウジング加工センター様)・・・構造体は金物構法 柱脚・土台・大引き・桁・梁・母屋はすべて強靭なプレートで組まれた狂いの少ない もっとも安定したモノコック構造体

さあーいよいよ明日から木工事スタート(建て方)・・・天候次第と言う事もありますが まあー何とか行けそうです それと基礎の天端にスリーエー住環境企画様によるシロアリ防止シートが施工されています シロアリは基本厄介者 その厄介者の進入を防ぐために最初に耐圧盤下に薬剤土壌処理 土台・柱脚・間柱・耐力壁にも同じように塗布 そして基礎の天端にガラス繊維のシート(それ以外にも薬剤が注入された断熱材などがあります) こういったように2重にも3重にも対策を重ねます しかし 絶対ではありません 自然界はそれほど甘くありませんね やはり普段の生活する中で注意やメンテ(定期的な点検)の必要性は不可欠

O様・・・始まりますね どうか宜しくお願いいたします

c0223331_16070427.jpgc0223331_16065960.jpgc0223331_16071172.jpgc0223331_16071728.jpgc0223331_16064736.jpgc0223331_16065236.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2018-06-13 16:54 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■建物の中心となる基礎工事ほぼ終了・・・今後は設備機器スペース・エントランス・ポーチ部分のコンクリート打ち込みのみとなります それが終わるとしばらくコンクリート養生期間をおいて本格的な木工事 その間にプレカット木材の加工・基礎周辺の給排水引き込み・ブルーシート養生・シロアリ防止フィルム そして仮設足場の準備に入ります 6月のこの時期は日本列島は梅雨のシーズン 今後は天候との戦い 悩みの種です 建て方(木工事)開始は今月中旬頃を予定しております

c0223331_14242299.jpg
c0223331_14242867.jpg
c0223331_14243645.jpg
c0223331_14244106.jpg



[PR]
by yamato-arch | 2018-06-01 14:38 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■基礎立上がりへのコンクリート打ち込み中・・・その作業と同時進行で土台締め付けのアンカーボルトの設置 柱を基礎のコンクリートに緊結するためのホールダウン金物の設置 その際 型枠にコンクリートを流し込み時に特に注意しなければならないが しっかりバイブレターを挿入する事です それはコンクリートを流し込む時に含まれる空気です 空気はコンクリート強度弱める一つの要因となります ジャンカ・空洞・コールドジョイントがその実例です そのためにしっかりバイブレターを促し締め固めさせる・・・大事な工程です 但し基本これだけではありません コンクリートの運搬や投入方法にも要因があります 例えば現場まで運搬する際に骨材が沈下して不均質なコンクリートになる場合とコンクリートを排出する時にコンクリートが分離してしまう場合もあります そういった事を現場で注視しながら進めていく 基礎工事は家創りのもっとも大事な工程です

c0223331_14535180.jpg
c0223331_14540191.jpg
c0223331_14540865.jpg
c0223331_14541426.jpg
c0223331_14542183.jpg



[PR]
by yamato-arch | 2018-05-28 15:53 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■基礎配筋と排水のスリーブ抜き終了 その後住宅瑕疵保証機関による基礎配筋検査を朝一で実施 午後に基礎の耐圧盤となる部分にコンクリートの打設 ここまで天候に大きく左右される事なく順調に作業が進んでいます 

c0223331_15163283.jpg
c0223331_15162699.jpg
c0223331_15164031.jpg
c0223331_15164683.jpg
c0223331_15165396.jpg
c0223331_15171081.jpg
c0223331_15171693.jpg
c0223331_15172582.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-05-25 15:33 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

ーコチノイエー 三沢市六川目8丁目

■基礎の配筋作業も大詰め そしていよいよ明日は基礎の配筋検査があります 今回の基礎構造はベタ基礎構造 独立基礎や布基礎と違い このベタ基礎の特長は写真でもお分かりかと思いますが基礎の面(耐圧盤)が大きいため 建物の主要構造部の一つ柱から作用する軸力に対し それを支える基礎面積が大きいのでとても安定性が高く長期重量や地震力に対しても有利な基礎体と言えます 今般 多少の違いがあれどほとんどの建築会社が取り入れていますね

c0223331_17291026.jpg
c0223331_17293038.jpg
c0223331_17292382.jpg
c0223331_17291748.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2018-05-24 17:45 | 三沢市六川目 O様邸 | Comments(0)

A Designer Koichi Sasaki ?