ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

<   2012年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

YAMATOの建築現場     八戸市下長8丁目

c0223331_8384483.jpgc0223331_8385981.jpgc0223331_839682.jpg











▅ 近々スタート予定のK様邸・・・・・・・・丁張り(水盛り・遣り方)作業中です。丁張りは工事を着手する前の建物の正確な位置をレザーなどを使用し直角や高さ、水平などを出す作業です。

今回、K様邸を担当する杉田組の棟梁2人(杉田・伊藤)です・・・・・・・・・。当社の建築を担当して約7年、私たちの建築設計を知りつくし安心して任せられます・・・・・・。2組目は里村組、里村棟梁(只今、三沢市の改修工事中)、こちらも凄腕の職人、こだわり抜く職人さんです・・・・・・・・・・・・・・・。

順調に行くと来週には基礎工事着手となります・・・・・・・・・・・。
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-31 09:01 | Comments(0)

YAMATOの建築現場   三戸郡南部町

c0223331_17343760.jpgc0223331_17345040.jpgc0223331_1735823.jpgc0223331_17352249.jpgc0223331_17353332.jpgc0223331_17354375.jpg






















▅ 完成! おめでとうございます・・・・・・・・!長いようで短い期間でしたがT様にはヤマトはじめ職人本当にお世話になりました。またこの工事期間私どもへ全幅の信頼をいただき改めて感謝申し上げます・・・・・・・・。

T様はいつも私たちへの気遣いや配慮を欠くことはありませんでした。本当にどちらがお客様なのかよく分からなくなる時があります・・・・・・・・・・・・。  

すると「田舎の人たちはいつもこうなのよ・・・・・・・」 と言っていたのを良く覚えています。私はそのお気持ちにお応えできる事・・・・・・それはただ一つ「T様に喜ばれる仕事以外ありませんから・・・・・・」 今思えばその繰り返しの会話でしたね・・・・・・・・・。

どんな仕事もやりとげる事は大事な事です。特に建築は長期にわたり「形」として残るものです。小さい大きいは別にその「形」を完成させるために一人一人のこだわり職人が一つのチームとなり仕事する、その醍醐味は図り知れません・・・・・・・・・・・。

今回、この現場で「建築」という仕事に対し、またそれに携わる自身に改めて感動と誇りを感じ取る事が出来ました・・・・・・・・・・・・。

T様・・・・・、これから長いお付き合いになります。どうか家族同様のお付き合いよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました・・・・・!(スタッフ一同)
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-25 18:44 | Comments(0)

YAMATOの建築現場   三戸郡南部町

c0223331_8355186.jpgc0223331_8355985.jpgc0223331_836939.jpg












▅ パウダーコーナーから見上げた格子天井・・・・・・。圧迫感を与えず開放的な空間に蘇えりました。
通常の天井仕上げと違い天窓から格子を伝わり柔らかい日差しがこのコーナーに降り注ぎます・・・・・・・・。「こんな演出があるとは思わなかったです・・・・・・!」の一言。

同じくパウダーコーナーの床です白木調の床柄も結構お気に入り・・・・・・・・。

外では最終の給水引き込み工事が行われています・・・・・・・・。

私たちヤマト設計の建築は現代建築同様にリフォーム設計も空間や色彩、そして変化にこだわりながら一人一人の個性や感性を「形」に表現出来ればと考えています。そして同じ形や空間・色彩というコンテンツを持たず常に変化を与え、そしてそのものを理解していただきながらお施主様と共に感動や夢を持ち続けていきたいと望んでいます。私はそこに一つの建築という意義を感じています・・・・・。

チョット・・・・、硬い話になりましたね・・・・・・!
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-25 09:21 | Comments(0)

YAMATOの建築現場    三戸郡南部町

c0223331_18105623.jpgc0223331_1811437.jpgc0223331_18111214.jpg











▅ 2400mm高さの造作建具・シンプルな床の間・スタイリッシュなトイレ空間など以前の空間とは見違えるほどの空間になりました。

今回の建築デザインは壁仕切りを出来る限り除き、都会感覚のワンルーム的感覚で構成・・・・・高さや壁の工夫で狭小面積を最大限有効活用しました・・・・・。

とても13坪とは思えない建築が完成し「住み手」と「創り手」が納得している状態です・・・・。
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-23 18:30 | Comments(0)

YAMATOの建築現場    八戸市下長8丁目

c0223331_834943.jpgc0223331_8341755.jpgc0223331_8342874.jpg











▅ 昨日、大安(吉日)まちに待った地鎮祭が行われました・・・・・・・。 天候にも恵まれ快晴そのもの本当に最高の吉日・・・・。

今回の地鎮祭には建主様のご出身地 宮城県女川町からわざわざお母様や甥御さんたちもご参加され和やかなに執り行う事ができました。

家を建築する最初の神事・・・・・・・・いつもですが緊張と責任がズッスリと肩にかかります。スタッフ一同しっかりと最後までお付き合いさせていただきますのでよろしくお願いいたします・・・・・・・・。

地盤状況も結果良好で良かったですね・・・・・・・・・!  (K様もホット一安心・・・・・・・・)
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-21 09:07 | Comments(0)

YAMATOの建築現場    三戸郡南部町

c0223331_15284661.jpgc0223331_1529096.jpgc0223331_1529893.jpg











▅ 最終工程に近づき全体のイメージが姿を現してきました・・・・・・・・。
ナチュラルナな天井と白の壁・・・・・・この後、全体を締める意味でも黒色系の既成建具や造作建具がさらに表現力をアップしていくと思います。

改修工事も来週の後半にはほぼ完成・・・・・T様から「思うような予算では無かったはずなのに想像していた以上の出来・・・・・」 とのお声「これが仕事ですから・・・・・!」つい言ってしまいました。
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-19 16:42 | Comments(0)

YAMATOの建築現場    八戸市下長8丁目

c0223331_8404761.jpgc0223331_84112100.jpgc0223331_8411960.jpg











▅ 小雨降る中、地盤調査が始まりました・・・・・・。調査ポイントは建物の四隅と中央の5点調査を行います。この結果次第で基礎仕様や補強などの有無が確定し、基礎の内容が決まります・・・・・・。

基礎仕様が決まりましたら、その仕様での基礎工事、そして検査後住宅瑕疵保証も受けられ安心してお住まいになられます・・・・・。 (調査結果良好でありますのように・・・・!)
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-12 08:58 | Comments(0)

YAMATOの建築工事    八戸市下長8丁目

c0223331_17325960.jpgc0223331_1733790.jpgc0223331_17331488.jpg











▅ 今月(5月)スタート予定のファサードを意識した建築設計の一部・・・・・・・・・・・。

今回、クライアントのK様は隣接したご近所の環境(採光・プライバシーなど)を強く心配され、この建築場所を購入しようかどうか・・・・・・・・・・・。随分迷われていましたが当社の設計プランにご納得され実行される運びとなりました・・・・・・・・・・。

私たちヤマト、是非このテーマをクリアできるよう最善を尽くしていきたいと考えています・・・・・・・頑張ります・・・・・・・・・・!
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-01 18:29

YAMATOの建築現場    三戸郡南部町

c0223331_17164022.jpgc0223331_17164868.jpgc0223331_17171433.jpg











▅ 職人たちが磨きをかけた(旧)建造物の小屋梁と(新)小屋梁が揃った瞬間・・・・・・・・・!後は組合せをどうするか、雰囲気を確認しながら組んでいきます。 結構見応えがあります・・・・・・・・・・・・!

▅ T様邸の庭先に「梅」が開花・・・・・・・。花見ではありませんが、職人たちの休憩には丁度良いリラックスタイム・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by yamato-arch | 2012-05-01 17:31 | Comments(0)

Designer Koichi 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31