ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

<   2015年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

-浜-

■ 船着き場・浜の独特の香り・・・懐かしい想いでシャッターを切りました 私 生まれも育ちも浜 加え親父が漁師 少しは漁に関係する人生を・・・と思ってましたが まったくと言っていいほど縁がありませんでした まあ~それはそれとして幼い頃の育った環境や想いは 意外に年をとって大人になっても けっこう忘れないものですね とくに私は この浜の香りがたまらなく好きです・・・普段は あまり思い出す事はないのですが ほんの少しでも この香りを感じると 何故か幼少の頃や少年時代の記憶がハッキリと頭に浮かびます まあ~それに関しては人に自慢できるような話しでもありませんけど・・・

そのせいなのでしょうか・・・たまに思考が思うように働かなくなると ついつい岸壁に向かってしまいます  だからでしょうね 朝の市場に おっくもなく出向くのは・・・セグロイワシを買って炭火焼きしました 塩味が絶妙! イワシ1匹でメシ1膳いけます!

c0223331_1618222.jpgc0223331_16181329.jpgc0223331_16182086.jpgc0223331_16183588.jpgc0223331_16184473.jpgc0223331_16185148.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-31 17:23 | その他 | Comments(0)

Hachinohe-City 田面木 O様邸

▆ 打ち合せ関連は ほぼ終了・・・そして現段階での仕上がりに関してのO様の評価? ご満足されているご様子で一安心です! 今後 さらに工事が進むにつれ状況も大分変っていくでしょう 随時 その状況も工事ブログを通じてご覧いただき楽しんでいただければと思います

この工事ブログの公開目的は あくまでもクライアントの方々に少しでも工事の進捗状況・内容をいち早く知っていただく事が目的 そうする事で この建設・建築への理解と信頼 安心へと繋がるのではと考えました 決して自己満足的なものではありません 例えば一般の方々は建設・建築工事とは一体 どんな内容で どんな方法で どのように工事が進められていくか 正直 みなさん漠然としか分からない方々が大半だと思います それを少しでも理解し知っていただく また設計者や創り手がどんな想いやどんな考えで取り組んでいるか それを知る事も大切・・・そのためには工事ブログ公開だけではなく 直接クライアントと工事現場での打ち合わせは より理解していただける場であり とても重要な場です

この工事ブログを公開するにあたり いろいろな方々のご意見やご参考をいただく事・・・多々あります でも私自身 出来る限り 正直に そして太っ腹でいたい・・・理想ですが!

c0223331_14594589.jpgc0223331_1459525.jpgc0223331_14595997.jpgc0223331_1501261.jpgc0223331_1501937.jpgc0223331_1502613.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-29 17:15 | Comments(0)

Hachinohe-City 田面木 O様邸

▅ 足場解体・・・ガレージコートと居住コートがハッキリ区分けされた今回の建築スタイル 見る角度によりボリューム感たっぷりに見える何とも言えない立体感 ようやく姿を表しました

リビング空間に広がる 古民家素材(赤松)を利用したダイナミックな大壁・・・さらに この壁にもう一枚重ね張りして立体感を表現します 自身・・・この状態を見た瞬間 笑っちゃいますが鳥肌がたち感動 ホント採用してヨカッタと思いましたね

2階に装備される移動式収納庫とデスク この収納庫は簡易間仕切りや出入り口部分に移動でき 子供の成長を見ながら自由に仕切れるようにしています もちろん勝手に動かないようにストッパー付 以外に移動も楽 けっこう使い勝手はイイんじゃないかと思います (子供の部屋はオープン)

c0223331_14544282.jpgc0223331_14544926.jpgc0223331_14545690.jpgc0223331_14551683.jpgc0223331_14552359.jpgc0223331_14552935.jpgc0223331_14553915.jpgc0223331_14554623.jpgc0223331_14555399.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-27 15:34 | Comments(0)

-風除室-

▅ 以前 当社で建築された八戸市尻内町F様邸に風除室の設置工事をしています・・・今回 風除室を取り付けするあたり F様からいろいろ相談・・・「風除室を付ける事で外観の美観が損なうのが少し心配 どうしたらイイでしょうか?」 何かウレシカッタです!そこまで建物を気にし想っていただいているお気持ちが・・・ウレシイですね

でも ご覧下さい!まったくと言ってイイほど雰囲気は悪くありません 何かよりイイ雰囲気になりました!しばらくこの素の状態でいきましょう もし 今後考えが変わるようであれば 当初考えていたアイデアを採用しますね・・・

〝ひな”ちゃんも〝さく”ちゃんも元気・元気!・・・〝さく”ちゃんはチョット アレかな? でも みんな仲良く暮らしているご様子で安心しました・・・ 中の空間 ホント 手前味噌にはなりますが いつ見てもスッゲェ~空間 その空間に存在するグレーチングのキャットウォークを〝ひな”ちゃん普通に歩けるようになったんですね 今までは怖くて歩けなかったのが ずいぶん成長しました!

c0223331_1553930.jpgc0223331_15531631.jpgc0223331_1553241.jpgc0223331_15533629.jpgc0223331_1553434.jpgc0223331_15535023.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-26 16:33 | その他 | Comments(0)

Hachinohe-City 田面木 O様邸

▅ 足場ネット取り外し・・・建物の全貌が少し見えました 今までネットでベールに包まれ「いったい どんな感じだろう?」といつも思っていましたが 予想以上の出来き!一安心です!

外観は ご覧のとおり3色のカラー(シロ・クロ・木の色)を採用 そのポイント色はウエスタンレッドシダーの木色 加えて建物の形状に対し色の配置と色面積の割合 そして素材感です!さらに今後 外部にコンクリート打ち放しの壁が立ち上がる計画 マスマス目が離せません・・・

中では 各ディティール部分に入っています その中でもリビング空間 古民家素材と現代建築の素材が融合された圧感を思わせる大壁の施工に入っています これも また出来きが楽しみ・・・

私たちヤマトの想いはスタッフ共々 出来る限り一つ一つの建築に対するこだわりと一つ一つの変化 そして 一つ一つの仕事に後悔がない事を目標にする事です それが結果 クライアントへの感動につながる・・・私たちは そう確信しています

c0223331_1431378.jpgc0223331_143110100.jpgc0223331_14311979.jpgc0223331_14312978.jpgc0223331_14313613.jpgc0223331_14314436.jpgc0223331_14315536.jpgc0223331_1432366.jpgc0223331_14321156.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-26 15:52 | Comments(0)

次回の建築 Hachinohe-City -New Beauty Salon-

▅ 今秋スタート予定の店舗(ビューティサロン)併用住宅・・・現在 八戸市内の貸店舗で順調に営業中 それが今度 クライアントであるオーナーの熱き想いと長年の夢だった独創的で画期的 そして西洋感覚を取り入れた魅力ある店舗建築が いよいよ実現に向けて市内の新興住宅地(新井田)にスタート それを実現させるために 今回の建築テーマは〝神殿”〝西洋教会”をモチーフにデッサン 採用される事になりました しかし どこまで完成度を高める事が出来るか 正直 ハードルが高いのも確か 一抹の不安もあります 出来る限りクライアントの夢 そして想いを叶えるためにも最後まで懸命に頑張りたいと考えています ぜひ 今後の進捗状況 お楽しみにして下さい・・・

c0223331_1611873.jpgc0223331_1612848.jpgc0223331_1613618.jpgc0223331_161559.jpgc0223331_162272.jpgc0223331_162965.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-24 18:07 | その他 | Comments(0)

Hachinohe-City 田面木 O様邸

▅ ガレージ側の外壁工事終了・・・今回 ガレージをデザインをする上での設計コンセプトはダイナミックなフォルムと線の印象を与える事が目的 その試みとして基本形 壁を斜面壁に その壁に対しガレージ出入り口の高さを低めに抑える事でダイナミックな印象を与え そこに線を意識させるための素材をオリジナルに加工した金属系のガルバリウム鋼板を採用・・・見事に!大胆かつ意匠性とディテールが表現されました 

今回 製作する上で鉄板の厚さも0.8mmと厚く折り曲げや目地加工などいろいろディテールな部分も大変だったと思います しかし ご覧のとおり見事な出来き栄え さすが職人技 本当に美しいフォルムです

この度 責任施工会社(株)工藤板金工業様とは以前お付き合いがあるのとO様との関係も含め 今回のプロジェクトを依頼 見事な技術と信頼でO様及び当社の期待に応えていただき改めて感謝申し上げます 来週後半には全貌がご覧いただけます

川村塗装様による外部の防水処理とレッドシダーの木部処理中・・・

c0223331_12404211.jpgc0223331_12405367.jpgc0223331_1241342.jpgc0223331_12421397.jpgc0223331_12434320.jpgc0223331_12441734.jpgc0223331_12443890.jpgc0223331_12444655.jpgc0223331_124613100.jpgc0223331_12462986.jpgc0223331_12463738.jpgc0223331_12464840.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-21 14:51 | Comments(0)

Hachinohe-City 田面木 O様邸

▅ 引き続きガレージの外壁工事が進められています 内部では下地施工の真最中・・・だいぶ進みました そのおかげで空間がすごくイメージでき 今では当初描いていたものと摺合せする事ができます 出来ですか?それはもちろん チョット手前味噌にはなりますが やはりイイ感じです とくに空間は落ち着き 飽きのこない感覚 大人感覚を試みていますので 今後の作業進行が楽しみですね・・・この先 もう少し地道な作業が続きます でも今しか味わえないこの過程を・・・スミマセン!私なりにけっこう楽しんでいます

c0223331_15573374.jpgc0223331_1557446.jpgc0223331_15575134.jpgc0223331_1558328.jpgc0223331_1558121.jpgc0223331_15581979.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-19 16:43 | Comments(0)

Hachinohe-City 田面木 O様邸

▅ 壁の下地施工も順調に進んでいます と同時に内部造作に関わる材料も少しづつではありますが現場に搬入され 木工事がラストスパートに近づいている様子が伺われます このように作業工程は順番どおりに骨を組み(構造)・肉を付け(下地)・皮を貼り(仕上げ) そして最後にお化粧して全体を完成させる 私はその一つ一つの作業工程がとても勉強になり かつ楽しさを覚えます 上手く言えませんが 結果 それがクライアントの方々の心に伝わり そして分り納得していただける・・・それって単純ですが 基本的にとても大切なような気がします

c0223331_11155065.jpgc0223331_11155974.jpgc0223331_1116659.jpgc0223331_11162871.jpgc0223331_11163815.jpgc0223331_11164468.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-18 13:17 | Comments(0)

Hachinohe-City 田面木 O様邸

▅ 今日から後半戦・・・現場も今日からスタート こちらはO様邸のガレージ部分の外壁です ご覧のとおりバツグンのフォルム 鉄板の厚さも0.8mm さらにその鉄板のあおりや凹凸を防ぐためにオリジナルに折り加工した部分に断熱材を充填 そのせいか鉄板の表面が本当にキレイに表現されています それと併用した居住区部分のブラック調の外観 その両方が表れたとき きっと感動していただけるのでは・・・

c0223331_12581220.jpgc0223331_12582958.jpgc0223331_12583619.jpgc0223331_12585841.jpgc0223331_12591587.jpgc0223331_12593791.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2015-08-17 13:50 | Comments(0)

Designer Koichi