ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

<   2016年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

SHIMONAGA HOUSE

■ ベランダの防水工事(FRP防水)終了・・・FRPに使用される主な材料は大きく分けると この3つです 一つはポリエステル樹脂・ガラスマット・仕上げ材のトップコート そして大きな特長は軽量で強靭、耐候性、耐熱性と言ったところがありますね

内部の筋交いプレートもほぼ取り付け終了 屋根も同じく終わりに近づきました 来週は各検査を予定しています

c0223331_16394248.jpgc0223331_16395217.jpgc0223331_1640146.jpgc0223331_1640760.jpgc0223331_16401556.jpgc0223331_16402259.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-28 16:53 | Comments(0)

NAGAKUBOの家/海原

■ 解体工事終了・・・見事なくらいキレイに整地されました 今後は建築計画の実行を図る上で いろいろやらなければならない事がたくさんあります 一つ一つ確実にやっていきましょう

c0223331_1232847.jpgc0223331_1233438.jpgc0223331_1234225.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-27 12:12 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 屋根葺き・・・ブラックのガルバリウム鋼板立平 ガルバリウム系の金属屋根は建物に対する荷重の負担軽減と耐候性にも適し 今は多く採用されています

c0223331_11503037.jpgc0223331_11504015.jpgc0223331_11504978.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-27 12:02 | Comments(0)

NAGAKUB0の家/海原

■ 既存建物の解体工事も順調に進んでいます 今回 敷地内に相当数あった植栽 その植栽も大分処分され敷地内はスッキリ・・・その中でもクライアントの希望により一部残したい植栽は残していただく事になり その残った植栽を今後のガーデニング計画として何とかレイアウトを考え試みようと思います

下記の写真に八戸沖を眺められる写真があります 中間程度の高さの場所でもこのようなロケーション・・・それが2階に計画している眺望コーナーから眺めるられると思うと・・・これは相当魅力的 ぜひ 成功させたいですね!

c0223331_1605983.jpgc0223331_161663.jpgc0223331_161138.jpgc0223331_1613273.jpgc0223331_1614336.jpgc0223331_161519.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-24 16:29 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 建物外周部における耐力面材の施工中・・・メンテ・アフターを考えなければこの状態でも意外と意匠性はありますね それと外観の形状をシンプルに表現するため一つ工夫しているのは建物の高さ・屋根勾配・屋根形状を出来る限り低く抑え、そこにさりげない変化を与える事でさらに表現力が高まり より印象深いセンスある建物なるのでは と考えています

c0223331_11554798.jpgc0223331_11555969.jpgc0223331_11561072.jpgc0223331_11563131.jpgc0223331_11564251.jpgc0223331_1156513.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-24 12:34 | Comments(0)

夕景

■ 明かりが灯る「家」・・・日中とは違い また違った雰囲気が見られます こうして思うことは一体「家」とは何だろうか 今更ですがよく考えます。家族が楽しく集い そして幸せに暮らす場 安らぎ 団欒 それ以外にもまだまだたくさんの言葉や表現があります どれをとってもそのとおりで間違いではありません しかし その目標や夢を手に入れるための努力・苦悩といったものは誰しもが経験します それは経験した者だけにしか分かりません とくに形のないものを創り上げるわけです 建築中に「これでいいのか」・「間違いがないのか」・「イメージどおりなのか」 当然です 一生をかけるだけの大事業だから・・・
でも こうして完成し目の当りにしたとき その時の「家族の笑顔」・・・一瞬ですが気持ちが救われ ほんの少しですが「家」という真意が理解できたような、そんな時があります

私自身 難しいことは分かりません ただここまでパートナー(クライアント)として共に仕事し共に悩み共に苦労したそれで結果満足が得られたのであれば それがすべて(また、その逆もありますが)・・・一般的ですが それ以上でもそれ以下でもありませんね

c0223331_8314992.jpgc0223331_8321738.jpg

[PR]
by yamato-arch | 2016-09-24 10:01 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 屋根の防水施工(アスファルトルーフィング)終了 今後 屋根の板金加工に入ります 同じくして建物の耐力壁の施工とサッシの取り付けも進めていきます

c0223331_1604087.jpgc0223331_160503.jpgc0223331_1605876.jpgc0223331_1611190.jpgc0223331_1611974.jpgc0223331_161289.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-23 16:15 | Comments(0)

NAGAKUB0の家/海原

■ 昨日に引き続き解体工事が進んでいます・・・今回の建築予定地は八戸市の内陸の高台に位置 そのせいでしょうか その場所からその2階から八戸沖が丸見え そういった環境・ロケーションを活かした設計プランを早い段階で受け そして設計が完了しました 今後 それを実行 また実現するよう これからいろいろイメージを膨らまし またアイデアもって建築を図りたいと考えています

c0223331_16305043.jpgc0223331_16305718.jpgc0223331_1631427.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-21 17:29 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 屋根野地板(構造用合板)・破風終了・・・今屋根形は翼をイメージしたWING ROOF形 この形状にすると建物そのものが大きく そしてダイナミックに見える特長がありその都度建物のデザインに応じて採用するようにしています
明日は屋根板金工事の中の防水処理アスファルトルーフィングの施工を予定

c0223331_1623597.jpgc0223331_16250100.jpgc0223331_1625880.jpgc0223331_163784.jpgc0223331_1631448.jpgc0223331_1632840.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-21 16:29 | Comments(0)

NAGAKUBOの家/海原

■ 只今 建築計画中の八戸市糠塚字長久保の既存建物解体中・・・こうして長年住まわれた家が解体されていく様を見ると想い出や懐かしさが残る事は言うまでもありません 今まで家族の安全・家族の成長など目に見えないところで守っていただいた家です 感謝したいですね

そして 今度は新しく生まれ変わる家が誕生します 今までの建物同様にご家族の安心 そして安全で暮らしやすい家を追及していきます

c0223331_11502869.jpgc0223331_11504210.jpgc0223331_11505247.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2016-09-20 12:53 | Comments(0)

Designer Koichi