ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

<   2017年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

NAGAKUBOの家

■ 横に格子状に組まれたレッドパインの独立型調理コーナー・・・このコーナーは玄関ホールの扉を開けた瞬間 誰もがいち早く最初に目につく そんな場所にセッティングされています まるでホテル・高級レストランの専門シェフがそこに立ち腕を振るい料理をしている・・・そんな光景が目に映る感覚があります そしてそれに合わせたようなオリジナルTVカウンターが前面に・・・只今 そのTVカウンターも製作中 

こうして私たちは少しでもクライアントの方々に「その人の特別」という あいまい的なものを形として創り上げ そして見ていただき 結課 感動、満足していただければと常に考え努力しています・・・このコーナーも喜んでいただければ嬉しいですね

c0223331_16181731.jpgc0223331_16182791.jpgc0223331_16183652.jpgc0223331_16184787.jpgc0223331_16185732.jpgc0223331_1619795.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-31 17:41 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 駅のホームでよく見かけるような何とも言えないアナログでレトロな時計・・・こちらはT様がご用意した時計です 取り付け場所もリビング・ダイニング・キッチン そしてフリースペース間にあるので周りからもよく見える場所 どことなく昔の懐かしさが感じられ よくぞこの時計を選択していただいたと思います

1・2階の床の養生していたシートもすべて外れました やはり無垢の存在感はバツグン 同じくして建具も入りました 建具カラーもスタイリッシュとディープな感じの組み合わせ あともう少しで完成です・・・

c0223331_16283657.jpgc0223331_1628476.jpgc0223331_16285864.jpgc0223331_1629999.jpgc0223331_16291734.jpgc0223331_16292437.jpg
c0223331_1715923.jpgc0223331_1715181.jpgc0223331_1715285.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-30 17:31 | Comments(0)

NAGAKUBOの家

■ 大工工事も大詰め内部造作に入りました・・・収納庫に収まる棚やキッチン廻りの腰壁 とくにキッチンの壁となるディテールはオリジナル製作 外周部の素材はヨコに走る細いレッドパインをメインに格子状に組み立てていきます 反対側となるキッチン廻りは磁器質タイル張り 見る側・料理する側 どちらにとっても感動と満足を与えられる・・・そんな製作が出来ればと思います

大工工事に伴う建物外周部はすべて終了 今後はコーキング処理・軒天塗装がまっています そして足場解体・・・

c0223331_15561685.jpgc0223331_15563331.jpgc0223331_15564320.jpgc0223331_15565198.jpgc0223331_1557057.jpgc0223331_1557941.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-27 16:24 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 照明のライティングテスト・・・西の夕景をバックに外観を写し出すとより外観が引き立ちます リビング、ダイニングの吹き抜け天井に現れた「繭」形状のペンダント照明 この照明は世界の建築家 伊藤豊雄がデザインしたものです 特長は2重に構成された「繭」に似たライト そのライトカバーの繊維がランダムに織り込まれている事で光が反射 何とも言えない安らぎを感じるスペースに変わりました

c0223331_15313690.jpgc0223331_15314411.jpgc0223331_15315257.jpgc0223331_1532510.jpgc0223331_15321636.jpgc0223331_15322451.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-27 15:55 | Comments(0)

NAGAKUBOの家

■ 大型ユニットバス設置終了(1.5タイプ)・・・今回のユニットバスの配置は外部側設置はもちろんの事 中のバスコートを覗くようにも配置されています お湯につかいながらバスコートにおかれた観葉植物を眺め さらに浴室にはバスコートに差し込む柔らかい自然光が運ばれる 何とも贅沢で癒しあるスペース

階段も蹴込み板がないため広々としたスペースに感じられます スギ板の外壁工事も終盤 あともう少しで外壁工事も終了です

c0223331_1425731.jpgc0223331_14251624.jpgc0223331_14252541.jpgc0223331_14253374.jpgc0223331_142542100.jpgc0223331_14255013.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-23 15:03 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 一部ですが床の養生シートが剥がれフローリング(無垢)が現れました 節があるもの節がないもののレッドパインとカバ材の2パターン 両者ともデリケートな素材のため施工はとくに注意・・・
レッドシダーパネリング壁に収納扉が設置 扉(スライド)も同じく同パネリング材 TVと壁以外見えるものがないのでシンプルでとてもスッキリ感があります

c0223331_1464553.jpgc0223331_1465952.jpgc0223331_147831.jpgc0223331_1471627.jpgc0223331_147262.jpgc0223331_147345.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-23 14:24 | Comments(0)

NAGAKUBOの家

■ スギ板の施工に入りました・・・スギ板は横に板と板を下から重ねながら張る鎧下見張りという昔ながらの張り方で施工 特長は表面に凹凸が出るので どことなく立体感があり見た目の雰囲気がとてもステキに見えます カラーはクライアントのご要望でオリーブ調 組み合わせとなる他の外壁ホワイトカラーとのコントラスト きっと満足していただけるのではないでしょうか・・・張り終わると2度目の塗装に入ります この作業が終わるとすべての外壁工事終了

c0223331_16262866.jpgc0223331_16263870.jpgc0223331_16264553.jpgc0223331_1626568.jpgc0223331_16274100.jpgc0223331_16271277.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-20 16:53 | Comments(0)

プロジェクトⅣ

■ 建築プロジェクトⅣ 只今計画中・・・場所は八戸市小中野 住宅密集地のど真ん中 そこに店舗併用2世帯住宅を計画しています 形はスクエア 色見は白をベースに黒のジュリパット フォルムはごくごくシンプル しかしインパクト・印象深さは間違いありません

一方 ファサードの裏に回るとパティオ・・・パティオを中心に1階リビング・ダイニング・和室・寝室 さらに2階リビング・ベランダ:寝室といったように家の中心ともいえるスペースコーナーが存在 廻りが隣接してなかなか自然光が差し込まない・・・そんな不満は解消され きっと最適な環境建築に変わるでしょう 計画実行が楽しみです

c0223331_15271032.jpgc0223331_15271885.jpgc0223331_15272678.jpgc0223331_15274284.jpgc0223331_15275599.jpgc0223331_1528331.jpgc0223331_15281080.jpgc0223331_15281960.jpgc0223331_15282637.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-19 16:08 | その他 | Comments(0)

SHIMONAGA HOUSE

■ 作業用の内部足場解体・・・足場が外れたら「きっとこうなっているだろう・・・」とは予想はしていましたが 思った以上の出来・・・イイ!スーペスです 着色もホワイトをベースに そしてそこにポイントカラーをナチュラル系とブラックカラー(ブラックカラーは まだ見えてはいません)に きっとすべてが現れたら落ち着いた雰囲気のスペースとブラックによるスペースのメリハリが きっとご覧いただけると思います 

さらにこのスペースに世界の建築家 伊藤豊雄がデザインした照明が現れます それは 蚕(カイコ)がさなぎとなり「繭」(まゆ)を作ったそのものがイメージされた照明 その照明のカバー素材はグラスファイバーと透明な樹脂まるで2重に重なりあったシェード 光の特徴は透過光と反射をもつ何とも優雅で美しいグラデーションの光・・・楽しみです

c0223331_1636283.jpgc0223331_16363885.jpgc0223331_16364623.jpgc0223331_16365477.jpgc0223331_163719.jpgc0223331_163787.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-18 17:36 | Comments(0)

NAGAKUBOの家

■ 金属サイディング(ガルバリウム鋼板)の外壁工事終了・・・残すはスギ板となり外壁工事全体の約7割が終了です 今回の外壁はストライプ巾の違いだけ 特段色の区別をせずに線のみで外観の特長を表現 ここまでくると早く見てみたいものですね

c0223331_16194070.jpgc0223331_16194984.jpgc0223331_16195813.jpgc0223331_1620724.jpgc0223331_16201681.jpgc0223331_16202381.jpg
[PR]
by yamato-arch | 2017-01-18 16:35 | Comments(0)

A Designer Koichi Sasaki ?