人気ブログランキング |
ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

<   2019年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

陽を取り込む光庭の家

■パティオに「ヒメシャラ」の植栽が終了 この植栽あるなしではパティオが思うように映えません それに少々長いアプローチです その途中にほんの少しの自然樹が加わる事で 来客者もきっと心が癒されるのではと期待しています

それと 今回オープンな畳室コーナーが存在します 通常の畳室コーナーの造りは大半がフラットか小上がり しかし 今回趣向を変え階段2段下がりのスキップフロア 理由は通常の畳コーナーの目線より高低差ある畳コーナーから感じられる意外で新鮮な感覚を味わえたら それはそれで粋な空間を楽しめるのでは考えたのが理由です 

一般的な床のスキップフロアはよくあります オープンでスキップな畳コーナーは珍しいかもしれません(只今 基礎立上り部のセメントモルタル仕上げ中)

実はこの提案ですが 今迄何度か提案してきました でも中々実行されず今日まできましたが この度のクライアントY様ご夫妻が快くお受けいただき実行されました ありがとうございます 

各水回り設備機器が終了いたしました 最後の屋外の貯湯タンク及びエコキュートの設置作業が只今行われています



c0223331_11121338.jpg
c0223331_11115493.jpg
c0223331_11120010.jpg
c0223331_11120703.jpg


by yamato-arch | 2019-03-30 11:58 | 八戸市青葉3丁目 Y様邸 | Comments(0)

陽を取り込む光庭の家

■外構工事も終盤 建物周辺・駐車場左右の砕石敷きを終わり転圧プレートで締め固めをします 中庭(パティオ)にはヒメシャラを植栽 あとはその周辺に「芝張り」 この「芝」はクライアント個人が今後の努力目標として考えています 尚 (有)堀左官工業様は只今セメントモルタル部の仕上げ中 (有)清水住設様は中の設備機器の設置中・・・てな具合で現在作業が進んでいます あともう少し・・・・


c0223331_11291909.jpg
c0223331_11292600.jpg
c0223331_11291162.jpg

by yamato-arch | 2019-03-29 11:40 | 八戸市青葉3丁目 Y様邸 | Comments(0)

ー医療建築ー 地鎮祭

■来月 八戸市田向地区にてスタートする医療建築の地鎮祭の行事が行われました 神事は御前神社様にご依頼 竣工は今秋を目指します そして今回の神事行事にも今建築を担当する協力会社様が ほぼ全員集合 クライアントと一緒に土地の地祝い・鎮め そして安全祈願をして無事滞りなく終了いたしました 皆様 本当にありがとうございました

また このような場でこのような機会にお互い顔合わせや挨拶を交わすという事は そうそうあるものではないと思います これがきっかけで何かしらのお互いのご縁や利益に繋がれば 正直 これ以上の喜びはないはずです それと一つの仕事を完遂するにあたり「見える建築」は互いに気持ちの上で安心できる大きな要素でもありますね

着工まで もう少し準備があります クライアントのN様ご夫妻及びご両親様 どうか今後とも宜しくお願いいたします 本日は誠におめでとうございました



c0223331_15081476.jpg
c0223331_15083755.jpg
c0223331_15084476.jpg
c0223331_15102825.jpg

by yamato-arch | 2019-03-28 15:52 | 八戸市田向地区 | Comments(0)

陽と風とバルコニーの住まい

■2階バルコニーの施工途中段階です・・・バルコニーの床(セランガンバツ材)は終了 あとは正面に見えている防水性の収納庫をバツ材で覆う作業と防水性コア型の植栽スペースをセメントモルタルで仕上げする作業を残すのみです これが完成するとリビングテラスが整い最高の環境が見えてくるはずです

段取りが少し逆になりましたが 今日から中の壁紙の下処理(パテ掛け)が始まりました 担当は(有)山本室内様 もう当社の考えや想いを十二分に理解している会社なので心配は一切ありませんね


c0223331_15000518.jpg
c0223331_14594161.jpg
c0223331_14595540.jpg
c0223331_14594919.jpg

by yamato-arch | 2019-03-27 16:03 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

陽を取り込む光庭の家

■現在 外構工事の真最中 前面道路から外のコンクリート打ち放しアプローチ そして中庭のコンクリート打ち放しアプローチ といった具合にエントランスまで少々長い距離が特徴的なアプローチです

では何故このような距離感あるアプローチを計画したかですが よく昔の家は意外と道路から家までが距離がありました それは大半が広い敷地のため玄関まで有効的 かつ美や癒しといった味わいを与えるために建築を図ったものだと考えられます 今は道路とエントランスまでの距離が短いのが大半ですね

しかし 今はそういう状況は中々困難 そこで今回そのような雰囲気というか面影というか 道路からエントランスまでの距離感をある程度もうける事で少しは昔のような感覚を楽しんでいただけるのではと考え設計してみました


c0223331_15003564.jpg
c0223331_15004257.jpg
c0223331_15002060.jpg
c0223331_15002746.jpg

by yamato-arch | 2019-03-27 15:42 | 八戸市青葉3丁目 Y様邸 | Comments(0)

建築展示会終了のご挨拶

■この度 三戸郡南部町大字大向字佐野平の「静」と「眺」の平屋建築の建築展示会にお越しいただいた皆々様方 本当にありがとうございました そのお越しいただいた来場者数についてですが 今回 少し遠出という事もあり 正直 多くは望んではおりませんでしたが 結果 予想をはるかに上回る数となり少々面食らっているのが現状です これは本当にアリガタイ事で感謝以外の言葉はありません

それもこれもご依頼いただいたM様ご夫妻との「ご縁」と「お声掛け」すべてがそれに尽きます それと互いのフィーリング そういった諸々の関係があったればこそ ここまでお付き合い出来たのではないでしょうか 感謝の気持ちで一杯です

さて 今回の平屋建築はいかがでしたでしょうか デザイン・形・スペース・色彩・素材といろいろ皆様方においては賛否両論あるかとは思いますが ベースは個性です それは「住み手」側と「創り手」側が持ち合わせている感覚・感性 そういった個性をいかにコラボさせ そして新たなデザイン・新たな個性感覚を創り出すか その方向性と理念をもって私たちヤマトは今後もさらに邁進していきたいと考えております

改めて申し上げます 本当にこの度はありがとうございました またM様とは今後さらなるお付き合いが始まります どうか末永いお付き合い宜しくお願い申し上げます



c0223331_16191512.jpg
c0223331_16193203.jpg
c0223331_16203554.jpg
c0223331_16201671.jpg
c0223331_16213854.jpg
c0223331_16212398.jpg
c0223331_16215113.jpg
c0223331_16211327.jpg
c0223331_16210367.jpg
c0223331_16224089.jpg
c0223331_16224964.jpg







by yamato-arch | 2019-03-26 17:29 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

陽を取り込む光庭の家

■木工事・内装工事も終わり最終局面を迎える状態まで来ました 今後は設備工事・電気工事・左官工事・建具・畳 そして現在進めている外構工事 そういった順で作業が進んでいきますが 詳細な部分を除けば意外と完成が近いかもしれません しかし余裕を持ち過ぎるとあとで落とし穴がありそうで・・・マジ!そうならないよう一つ一つ確認して進めていきたいと考えています


c0223331_16135161.jpg
c0223331_16134497.jpg
c0223331_16135719.jpg
c0223331_16133862.jpg












by yamato-arch | 2019-03-25 16:30 | 八戸市青葉3丁目 Y様邸 | Comments(0)

陽と風とバルコニーの住まい

■力桁階段の製作終了・・・この階段はエントランスの目の前に存在する中央の1本の桁材で踏板を支える何ともシンプルで開放的で明るいステアーズ そしてそのすぐ脇にサブの玄関 何とそこには大量に置けるシューズスペース まるでショップかのような雰囲気です

また ガレージのオープンスペースにも利便性の高い収納棚と目隠しの収納庫が備わっています これもチョット間違えれば自動車修理工場と勘違いしそうです

さらにファサードを飾るポーチの壁は黒のガルバリウム鋼板立平葺きで製作 当初はこの素材ですべての外観を覆う計画でしたが 都合上今回は見送り しかしこの部分だけでも採用できた事は今後の設計プランに役立ちます



c0223331_15471391.jpg
c0223331_15470781.jpg
c0223331_15470083.jpg
c0223331_15465444.jpg





by yamato-arch | 2019-03-25 16:08 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)

建築展示会開催 「静」と「眺」の平屋建築

■建築展示会開催について
■日時:2019年3月23日(土)~24日(日)2日間 AM10:00~PM5:00
■場所:三戸郡南部町大字大向字佐野平(旧南部工業高校グランド裏 付近はりんご園)
■告知:デーリー東北新聞23日(土)朝刊・当ホームページの最新情報にてご案内

■この度 クライアントM様ご夫妻のご厚意を賜り かねてから計画しておりました建築展示会を開催させていただく事となりました 誠に感謝申し上げます

さて 今回の平屋建築ですが 「想い」とここまでのプロセスを考えるとコラボレーションという言葉がぴったりとあてはまります 本当にクライアントと共に共同作業でした だからこそなのでしょうか とても満足いく結果となったと私は考えています(一方的ですが)

そういう建築を ぜひ皆様方にご覧いただき 今後の家創りの参考の一つに加えていただければ とても嬉しい限りです 少々 会場まで遠出にはなりますがドライブがてら足を運んでいただき ぜひ 今「平屋建築」をご覧いただければと思います スタッフ一同会場にて心よりお待ち申し上げております



c0223331_15382595.jpg
c0223331_15381781.jpg
c0223331_15374363.jpg
c0223331_15370969.jpg
c0223331_15370228.jpg
c0223331_15364802.jpg
c0223331_15360987.jpg
c0223331_15345923.jpg
c0223331_15344518.jpg
c0223331_15343122.jpg
c0223331_15335154.jpg
c0223331_15333659.jpg
c0223331_15325778.jpg
c0223331_15324794.jpg
c0223331_15322538.jpg
c0223331_15313343.jpg
c0223331_15312792.jpg
c0223331_15310652.jpg
c0223331_15304002.jpg

by yamato-arch | 2019-03-22 17:12 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

陽と風とバルコニーの住まい

■ガレージの電動シャッター設置終了・・・そのシャッターは幅3間(5460mm)の大型サイズ 余裕もって車2台車庫入れできます これはクライアントが特にこだわった部分 それはご夫妻とも車が大好き とてもとても大事に大事にされています 故に中からも普段のガレージ状況が見えるよう透明のドアも確保 いつでも中の様子が伺えるような状態にしています・・・この状況のちほどお披露目いたしますね

内部の造り付け作業も順調に進んでいます その造り付け棚やカウンターも あくまでシンプルに もちろん既製品のような細かな収納という訳にはいきません 現場で有効な寸法をとり そして機能性とバランス調整しながら造ります しかし 決して既製品の物を使わないと言う事ではありません 時には両方取り入れ特別な収納庫を考える時もあります ようは臨機応変です



c0223331_16160713.jpg
c0223331_16160251.jpg
c0223331_16155216.jpg
c0223331_16155794.jpg

by yamato-arch | 2019-03-19 16:43 | 八戸市八太郎二丁目 H様邸 | Comments(0)