人気ブログランキング |
ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

南白山台工事現場 by立花

 駐車スペースから中庭へ入る所の鉄柵を設置しました。
現在は錆止めの赤茶色ですが、抹茶オレの色に塗装しますので、御近所の方々はもしかするとカフェができると思っているかもしれません。
c0223331_12524794.jpgc0223331_12525767.jpg
# by yamato-arch | 2010-06-04 12:56 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 照明器具を設置し始めました。
小さい窓の上枠にLED照明を埋め込み、ニッチとして小物を飾れるようにしました。
c0223331_14242568.jpgc0223331_1424371.jpg
# by yamato-arch | 2010-06-02 14:28 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 壁紙を貼ると、建物に命が宿った感じがします。
しかしまだまだこれから、照明器具や建具など小出しに変貌して行きます。
c0223331_8465344.jpgc0223331_84724.jpg
# by yamato-arch | 2010-06-02 08:55 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ビニール床タイルの施工が終わりました。クロスも1階から貼り始め来週前半には全て完了する予定です。c0223331_13491762.jpgc0223331_1350295.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-29 13:50 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 今日は、オリジナル建具の製作を御願いしている、八戸市・中山建具工業㈱様の工場ヘ見学に行って参りました。トトロが出て来そうな自然あふれる所に工場があり、その中では無口な職人集団が黙々とオシャレな建具を手作りしていました。
出来たばかりの引き戸ですが、想像を超えておりました。
c0223331_11593920.jpgc0223331_11595419.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-28 12:04 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・基礎外周部の仕上げ工事を行っています。
基礎断熱工法の為、断熱材にメッシュを貼り付けて、専用のモルタルを施工します。発泡スチロールのような素材に、モルタルを塗るだけで大丈夫?とよく聞かれますが、10年近くこの工法を採用して来ましたが、未だクレームを頂いた事はありません。塗った後はかなり丈夫です。
 ・ポーチから玄関にかけての床仕上材です。完成をお楽しみに。
c0223331_12164926.jpgc0223331_1217652.jpg
 
# by yamato-arch | 2010-05-25 12:21 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・今日建物に入り、ペイントし終った壁を見て鳥肌が立ちました。カッコイイ!
無垢材の白木色とベストマッチだったのではないでしょうか。お施主様ご要望のナチュラル系ダイニングテーブルもきっとハマルと思います。
 ・ブラジル産のアマゾンジャラをデッキ材として使いました。リビング床のケンパスフロアーと色がよく似ていて、部屋が余計に広く感じると思います。この木はメンテフリーで防腐塗料も一切使わず、万が一お子様が舐めても大丈夫です。 
c0223331_1155428.jpgc0223331_11555756.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-22 12:20 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 リビング壁の一部分を、ビニールクロスではなくペイント仕上げにする為、下地作りを行っています。なぜクロスではなくペイントなのか?それは単純にクロスにはない色を出したかった事と、クロスとは違い余計な凹凸が無くフラットな感じを表現できるからです。
(ちなみに塗材は『カラーワークス青い森』さんで取り扱っている、英国ファロー&ボール社のペイントを使用します。)
c0223331_12291270.jpgc0223331_12292142.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-21 12:38 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

(画像左)洗面カウンターに貼るインドネシア産のナチュラルモザイクストーンが到着しました。〝ローザ〟と名前が付いている通り、すこしピンク掛った綺麗な石です。
(画像右)リビングのアクセントとして使用するロートアイアンです。
c0223331_8375252.jpgc0223331_838257.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-21 08:48 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 一回目の下塗後、サンドペーパーを掛けて表面を滑らかにする作業を行っています。今回のように、着色しない仕上りでも、何回もの作業工程が行われております。
c0223331_1243115.jpgc0223331_12432331.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-19 13:01 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 昨日から内部塗装工事に入りました。
2階寝室の桐フロアーに電気サンダーをかけて、表面強化塗料の準備をしています。
今週一週間は、塗装のみの工程となります。
c0223331_1645533.jpgc0223331_1646467.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-17 16:46 | Comments(0)

ヤマトの新築工事現場

c0223331_8541847.jpgc0223331_8543094.jpg








三沢市 T様との各スタッフの顔合わせです。(来月の新築着工予定)
建材/左官/大工/内装/塗装/足場/板金/電気/建具/設備/サッシなどの各協力会社です。この機会は「創り手」と「住み手」との関係を少しでもっていただくのと、その事でお互いの「やりがい」や「想い」がこれからの建築に気持ちとして表れてくるとのではと思い、ささやかではありますがそのための集まりです。
T様及び各スタッフの皆様方休日にも関わらずご参加いただき本当にありがとうございました。そしてT様に最高の満足度を与えるような「住まい」を全員で協力して完成したいと思います。
# by yamato-arch | 2010-05-17 09:22 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 大工さんの工事が完了しました。
出来上がった内部空間は、間口の広いリビングに太陽の光が燦々と入り、最高のお昼寝を味わう事ができそうです。色調は無垢を基調としたシンプルなもので、うまく表現出来ませんが、田舎にある鄙びた小学校に欧風の小物で味付けした感じです。
 今回、K様とご一緒させて頂き、また一つ進化したヤマト設計工房です。 
c0223331_127061.jpgc0223331_127971.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-15 12:34 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 木工事も大詰を向かえています。
収納内の棚板の加工や、階段の小柱・手摺などの作業を行い、大工さんの内作工事は一旦終了となります。来週からは塗装工事に入ります。
c0223331_1262535.jpgc0223331_1263679.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-13 12:10 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・(画像左)1階廊下の壁面収納の造作工事を行っています。
 ・(画像右)2階子供部屋のロフト入口です。
c0223331_13485995.jpgc0223331_1349830.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-12 13:50 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・2階ロフトの床を作っています。
窓からの光がロフトにも届くように、スノコ状の仕上げにしました。幅・奥行きは十分確保してありますので、お子様の寝床兼秘密基地にご利用頂けます。
 ・リビングから続く洋間の開口枠を作成しています。光あふれる空間造りの一環として全ての建具にガラスランマを設けました。部屋の用途に合せて透明ガラス・スリガラスの使い分けをします。
c0223331_14223080.jpgc0223331_14195499.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-11 14:34 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・午前中とても天気が好かったので、完成後をイメージしながら中庭を撮影しました。
限られたスペースながらも、K様ご家族の憩の場として、大活躍してくれればいいなと思いました。
 ・玄関ドアを開けて、真先に目にするニッチです。毎日の生活の中で、『物を飾る』と言う事はけっこう大変なことだと思いますが、ご家族の記念日やイベントの際などに、さり気無く飾ってほしいと言う思いを込めて提案させて頂きました。 
c0223331_1542448.jpgc0223331_1543353.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-10 15:31 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 リビングの天井です。
白い下地に樺桜の無垢板を張りました。
 ・ベースにホワイト色を使い、天井の無垢板とタイコ梁の白木色、床に使用したケンパスフロアーの濃い琥珀色、ロートアイアンや照明器具等備品の黒色と、絶対いいに決まってます。
c0223331_1246860.jpg

# by yamato-arch | 2010-05-08 12:47 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 2階の造作工事・建具枠設置が完了し、1階LDKの化粧天井の造作工事に入りました。今回は『木目の美しさ』を大事にしたくて、板の張り方に一工夫考えております。いままであまり見たことの無い新鮮な空間になる予定です。
c0223331_1149299.jpgc0223331_11494693.jpg
# by yamato-arch | 2010-05-06 12:02 | Comments(0)

-迷惑メール-

*当ヤマト設計工房の工事ブログ及びヤマト設計工房sideBブログのコメントコーナーに迷惑メールの書き込みが時々あります。この件に関していろいろ防止策を講じておりますがその部分の対策をすることにより、私たちの目的とするお客様へのサービスが提供できなくなり大変困惑しております。
今後の解決策としては出来る限りチェック回数を増やし迷惑メールの削除にあたるようスタッフ一同心掛けますので、どうかこれからもヤマト設計工房のブログをご覧いただきたくさんのご意見やご質問、またお便りをいただければと思います。
この度は、本当に不快な思いをおかけいたしました心よりお詫び申し上げます。

# by yamato-arch | 2010-05-01 09:32 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・足場が外されました。
 もう少し先の工事になりますが、駐車スペースから庭へと入る所に、鉄骨でサクを作る予定です。これが出来上がった時には、けっこう感動ものだと思います。
c0223331_12252177.jpg

# by yamato-arch | 2010-04-30 12:32 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・洗面カウンターを作っています。 リビングのケンパスフロアと色の馴染を持たせる為に、〝カリフォルニア・レッドウッド〟を囲いに使用しました。ウッドデッキによく使われる樹種なのですが、カウンター下地の木の色と比べても解るように、タンニンと言う成分が赤色の基で、もの凄い防腐・防虫性をもっています。
 ・右は、玄関前のニッチです。壁の途中からL字に『覗き穴』と変わって行きます。
c0223331_15472812.jpgc0223331_15474026.jpg
# by yamato-arch | 2010-04-27 15:48 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 今回の空間コンセプトを一言で表現するなら〝素朴な別荘〟と言う感じになるのかもしれません。工業的な新素材等は控え目にし、無垢の木目やタイル・鉄の自然な色を組み合わせて、高級感を保たせながら目立たない所でアソビを入れたりしています。c0223331_15561766.jpgc0223331_15562873.jpg
# by yamato-arch | 2010-04-26 16:02 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 ・階段の造作工事も8割方完成しました。
今、写真で見えている所にロートアイアンをはめ込む予定です。
K様がご要望されているイメージ写真に近づきながら、プラスαの空間になるよう
慎重に素材や色のご提案をさせて頂きます。
 ・オール電化の為の電線引込み工事は、けっこう大掛かりです。
c0223331_13162127.jpgc0223331_1316323.jpg
# by yamato-arch | 2010-04-22 13:24 | Comments(0)

-ヤマトの新築工事現場-

c0223331_14523524.jpgc0223331_14524225.jpg








駐車場/玄関アプローチのコンクリート叩き工事が終了しました。コンクリート叩きは伸縮目地材(エキスパンダイ)でクラックやヒビ割れが出来にくいように施工、またコンクリート叩き周辺には土の埋め戻しをして「植栽」や「芝」などで外構の美観を整えるようにしています。
リビングとウッドデッキ間の移動できる土間の渡り廊下(すのこ)です。他の活用方向としてはさまざまな工夫がされると思います。例えば植栽置場など・・・・いろいろ使い道を考えていただければと思います。
本日で八戸市新井田の現場は全て終了です!N様長い間本当にありがとうございました!
# by yamato-arch | 2010-04-20 15:15 | Comments(3)

南白山台工事現場 by立花

 小技ですが、サンプルで取寄せした一流メーカーのタイルを、
外観のワンポイントとして、利用させて頂きました。0¥です。
 内部の作業も着々と進んでおります。今日は階段材の加工を行っております。
c0223331_1101288.jpgc0223331_1102529.jpg
# by yamato-arch | 2010-04-20 11:04 | Comments(0)

根城ガイコウ工事 by立花

 H20年に完成・御引き渡しをさせて頂きました、
八戸市根城S様邸のガイコウ工事がスタート致しました。
2年経過したウェスタンレッドシダーの自然な色落にも渋さが増し、
年を追うごとに味が出るとは、まさにこのことだなと思いました。
c0223331_10531923.jpgc0223331_10533036.jpg
# by yamato-arch | 2010-04-20 10:54 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 いよいよ、外壁の左官仕上げに入りました。
塗材は、アイカ工業・ジョリパット・JQ-650です。
設計の立場からジョリパットを使わせて頂けると言う事は、
ちょっとだけ『建築家感』に浸ることが出来ます。
今回は、トラバーチン(大理石)柄を再現する為、コテで塗った直後に、
ブラシで表面をたたき、少し乾かしてからローラーでヘットカットすると言う作業になります。ここにもオリジナル魂が込められています。     完成をお楽しみに!
c0223331_12351754.jpgc0223331_1235272.jpg
# by yamato-arch | 2010-04-19 12:50 | Comments(0)

-ヤマトの新築工事現場-

c0223331_18261533.jpg

Y様のご厚意で明日八戸市売市で作品発表会を開催させていただく事になりました。今まで本当にありがとうございました!「家」は完成しましたが本当の「家創り」はこれからです。どうかこれからも末永いお付き合いよろしくお願い申し上げます。
また今作品創りにご参加いただいた各業者様ありがとうございました!    

             設計担当/佐々木  設計担当/立花  サポート/佐々木(美)
# by yamato-arch | 2010-04-16 18:46 | Comments(2)

-ヤマトの新築工事現場-

c0223331_1862417.jpgc0223331_1863182.jpg








土間に配置される陶器の「立水栓/水鉢」です。周りにデザインストーンを散りばめ「和」を表現しました。
ウッドデッキ内の植栽コーナーです。ほんの少しのスペースですが、お施主様にジャパニーズスタイルを味わっていただければと思い照明で植栽をライトアップするようにしてみました。(植栽はお施主様がお選びになるそうです。・・・・・楽しみです!)
# by yamato-arch | 2010-04-16 18:22 | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31