ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

南白山台工事現場 by立花

 1階の床合板を施工しました。
昔ながらの工程だと、土台の上に根太と言う細い角材を並べ、
それから12㎜程度の合板を敷くのですが、
最近は地震に対する水平力の保持の為、土台に直接ぶ厚い合板(28㎜)を打付けます。
 ※今日から雨の予報なので、建物をビシッとブルーシートで養生してきました。
  月曜日から作業再開します。
c0223331_8341413.jpgc0223331_8342558.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-26 08:50 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 今日から木工事がスタートしました。
真新しい木材が次々と組まれて行く光景は、いつ見ても清々しい気持ちになります。
これからたくさんの御打ち合わせをさせて頂き、K様の雰囲気になるよう、
アイディアを出し尽くしてまいりますので、よろしく御願い致します。
c0223331_974793.jpgc0223331_975838.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-25 09:23 | Comments(0)

-ヤマトの新築工事現場- (八戸市売市)

c0223331_16214585.jpgc0223331_16215888.jpg






今日からユニットバスの組み立て作業が始まりました。
奥様専用のサンルームのサッシ取り付け作業終了です。空間的にはあまり広くはないですが、きっと利用価値は高いと思います!
# by yamato-arch | 2010-02-24 16:28 | Comments(0)

-ヤマトの新築工事現場- (八戸市新井田)

c0223331_15475999.jpgc0223331_1548852.jpg






脱衣及び洗面コーナーの収納と洗面シンク部分です。徐々に「カタチ」が見え始めました!
右上写真はトイレの「隠れ収納」と「照明」部分に利用する壁の下地です!
# by yamato-arch | 2010-02-24 16:00 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 いよいよ明日から建て始めます!
c0223331_1624213.jpg

# by yamato-arch | 2010-02-23 16:24 | Comments(0)

-ヤマトの新築工事現場-  (八戸市新井田)

c0223331_13211212.jpgc0223331_13212438.jpg






洗面シンクのサイズに合わせて洗面台のカウタンターを造作しているところです!いろいろな洗面台がある中でシンプルでリーズナブルなコーナーに仕上げたいと思います!
少しづつではありますが内部の造作に入ってきました。特に収納内部の壁、天井はカナダ産のアスペン材をチップ状にした木質系の構造用パネル(OSB)を内装材として使っています。こちらの素材は年数が経過していくと赤みがでて違った一面が見られますので今後の楽しみの一つです!
# by yamato-arch | 2010-02-22 13:50 | Comments(0)

-ヤマトの新築工事現場-  (八戸市売市)

c0223331_12554621.jpgc0223331_12555853.jpg







最初の下塗り塗装終了後、2回目の仕上げ塗装処理を行っているところです!特に外部に面する塗装は長期間塗り替えをしないでおくと紫外線や風雨、腐朽菌などによってダメージを受けてしまいますので適切な木部の保護塗料を定期的に塗装することをおすすめいたします。(キシラデコール/オスモカラーなどの木部塗料)
玄関内の壁です!お施主さまのお気に入りの一つです!
# by yamato-arch | 2010-02-22 13:16 | Comments(2)

南白山台工事現場 by立花

 今日は、建物の正確な水平を出す『天端均し』と言う作業を行っております。
月曜日に里村建築工房さんが敷地全体に、汚れ防止の為のシートを敷きに来ます。
c0223331_1145103.jpgc0223331_11451971.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-20 12:12 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 基礎工事の最後の工程になりました。ここまで無事に進むことができ、ほっとしてます。
いよいよ来週から建て方作業に入って行きます。少しでも構造材を濡らす事のない様、最新の注意を払い工事してまいりますので、よろしく御願い致します。
c0223331_10204674.jpgc0223331_10205559.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-19 10:34 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 リビングの外側によくウッドデッキをつけたりしますが、通常はサッシの構造上10cmくらい段差が付てしまいます。
 しかし今回は、リビングとデッキの床を同じ高さにして色も同じくし、尚且つフレームの超薄いほとんどガラスだけのサッシを使うことで、外の庭までリビングに取り込もうと言う仕掛けを作りました。デッキをアールにすることで実際にある大きさを曖昧にする効果もあります。
c0223331_1555338.jpgc0223331_156223.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-18 15:20 | Comments(0)

-八戸市売市建築現場-

c0223331_12515195.jpgc0223331_1252182.jpg







今日から2階の床を仕上げています。床が組み終わりましたら巾木や残りのボード張りに入ります!
サンルーム部分の塗装(防水・防腐処理済み)作業中です。この部分以外にも化粧材として表れるところに塗装されます!再度仕上げにもう一度塗装されます(2回塗り)
# by yamato-arch | 2010-02-18 13:03 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 今日は棟梁の里村さんと、リビングに設置する〝タイコ梁〟の選定に行ってきました。
タイコ梁とは、自然に弓状になった梁のことを言いますが、なかなか手に入りません。K様のご契約の時からこれを使いたくて探しておいてもらいました。そして十和田市の木材問屋の老舗、㈱久保木材さんから分けてもらえる事になりました。
!キリットしたモダンテイストの中に、ちょっとした和心が憎いです!
c0223331_13414873.jpgc0223331_13415752.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-17 13:44 | Comments(0)

-八戸市売市建築現場-

c0223331_17553176.jpgc0223331_17554638.jpg







建物の「血流」とも言うべき「通気性」を確保するための大事な部材(左上写真の黒ライン)です!軒天周囲、全方位に設けどの風向きにも対応するようにしています。この部分を怠ると建物の「寿命」に大きく係わってきます!
袖壁の笠木及び梁材にガルバリウム鋼板を包んでいるところです。
# by yamato-arch | 2010-02-16 18:11 | Comments(0)

-八戸市新井田建築現場-

c0223331_1741884.jpgc0223331_17411713.jpg







キッチンの前の壁です!壁のアクセントとしてアルミの見切り材を使用し壁に変化をつけてみようと思いました。色的には素材で変えることにします。
階段の作成終了です!次回の打ち合わせは階段を使うことが出来ますよ!043.gif
# by yamato-arch | 2010-02-16 17:53 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 今日は、土の埋め戻し作業を行っております。
リビング前の円形デッキは、かなり難易度の高いテクニックが必要な為、
棟梁の里村さんに型枠作成を依頼しました。金曜日コンクリート打設です。
c0223331_12543183.jpgc0223331_1255768.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-16 13:08 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 構造材を加工している、YSハウジング加工センターに行ってきました。
建物の1階部分で、土から約1Mまでの木材に防蟻薬剤を散布してもらいました。
 あと、右写真はリビングに設置されるモンスター化粧梁です。リビングの間口、3.5間(6.37M)を支える大黒柱ならぬ大黒梁です。
c0223331_1451283.jpgc0223331_14511555.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-15 14:52 | Comments(0)

-八戸市新井田建築現場-

c0223331_1124925.jpgc0223331_11241916.jpg







1階の多種収納コーナーの造作作業に入りました。2間以上ある大型の収納コーナー(食器棚/食品庫/ダスト収納/ポストコーナー/炊飯・レンジコーナー/その他収納スペース)なので使用頻度は高いと思います!
階段の造作作業中です。階段巾は一般的な巾(910mm)より広く(1,062mm)、蹴上げ高さも低く楽に上り降りができる寸法にしています。
# by yamato-arch | 2010-02-13 11:50 | Comments(2)

-八戸市売市建築現場-

c0223331_11173220.jpgc0223331_11174143.jpg






親方がタイルとフローリングの下地調整を組んでいるところです!
玄関周辺の斜柱がイメージ通りになるか一旦組んでみました。不自然なアクセントであれば取り外しも考えましたが・・・・・お施主様に気に入っていただいて“OK”いただきました。ありがとうございます!
# by yamato-arch | 2010-02-12 11:33 | Comments(2)

南白山台工事現場 by立花

 第三者機構による1回目の検査が終了しました。
今回は、寺下建設㈱様が施工という事で、瑕疵担保保険はハウスプラス住宅保証㈱様で検査を受ける事になりました。いつも大きな建築物を手掛けている寺下建設様が立会いとゆうことで、チョー緊張しましたが無事合格いたしました。
c0223331_14514183.jpgc0223331_14515393.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-10 14:55 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 スラブヒーターの設置を行いました。
250㎜間隔でビッシリ入っています。この床全面が暖房器となります。
 
 本日差入れを頂いたとの事で現場スタッフより報告を受けました。
心より御礼申し上げます、ありがとう御座いました。
これから徐々に形になって行きますが、道路側からのファサードはチョーカッコイイので
是非、楽しみにしていてください。
c0223331_1483212.jpgc0223331_148381.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-09 14:30 | Comments(0)

-八戸市新井田建築現場-

c0223331_1492811.jpgc0223331_1493879.jpg






1階部分の下地となるボード張りを進めているところです。所々ベニヤの下地が見えますがこの部分は造作が組まれるところになります。まだ地味な作業ですが最終仕上げをする上でこの作業の良し悪しが分かります!
# by yamato-arch | 2010-02-09 14:23 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 建物外周部分の基礎立上りの型枠(断熱材)設置を行っています。
従来の工法で、基礎に換気口を付けて1階床下に断熱材を入れる会社もありますが、それでは間仕切り壁の所など断熱・気密の施工がしづらく、床下からの隙間風の原因にもなります。写真のように基礎に連続して断熱材を設置すれば、いくらでも床に穴を開けようが、将来リフォームしようが、断熱・気密は確保されたままです。
c0223331_1583489.jpgc0223331_1584393.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-08 15:29 | Comments(0)

-八戸市新井田建築現場-

c0223331_1382889.jpgc0223331_1384064.jpg







1階の洗面・脱衣コーナー前の上端の開口部分です。少しでも明るさと解放感を与える目的で創っています!
玄関内の洋服を掛けるパイプ受けの作成中です!斜めにしてあるので作業的に少し手間がかかりますが・・・中々おもしろいと思います!006.gif
# by yamato-arch | 2010-02-06 13:16 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 本日は気温が上がらなかったので、職人さん達に作業スピードを下げてもらい
事故やケガが絶対に起こらないよう話をしてきました。ほんとうにご苦労様です。
明日は現場が休みですので、ビッチリ養生をして来週のコンクリート打設に備えます。
c0223331_1024357.jpgc0223331_10241792.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-06 10:46 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 今日は、土間コンクリート下の断熱材施工と鉄筋組立を行っております。
右写真は、雪が積っているように見えますが(雪も降ってます)白色の断熱材で、
防蟻効果が半永久的に続く断熱材です。普通の断熱材だと、いくら防蟻剤を散布してもコンクリートと断熱材の間が蟻道になりかねないので、これだと安心です。
c0223331_14575097.jpgc0223331_14575940.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-05 15:25 | Comments(0)

-八戸市売市建築現場-

c0223331_12564031.jpgc0223331_12564911.jpg






昨日に引き続き寒さ厳しく職人もお手上げ!007.gif・・・ですが! このくらいと思い頑張っています!北西側から見た斜壁部分です。手がかかる作業ですが少しでも喜んでもらえるよう職人さんたちは一生懸命です!(感謝します!ヤマト設計室より)

八戸ニュータウン南白山台K様邸の現場もこの寒さの中厳しいと思いますが、頑張っています!066.gif
# by yamato-arch | 2010-02-04 13:09 | Comments(0)

-八戸市新井田建築現場-

c0223331_1243191.jpgc0223331_12431095.jpg






左上写真は分かりにくいと思いますがL型アルミで巾木の取り付けの作業です!壁が浮いて見える感覚を取り入れたくあえて詳細な部分に手を入れました!
右上写真は、洗濯コーナーの造作カウンターの枠組み中です!
# by yamato-arch | 2010-02-04 12:55 | Comments(0)

-八戸市売市建築現場-

c0223331_17391993.jpgc0223331_17392848.jpg







基本色となる外壁張りの作業中です。左上写真はアクセント部分の斜柱を受ける金具(ドブづけされた亜鉛メッキ製:防錆対策)の取り付け作業を行っているところです。
# by yamato-arch | 2010-02-03 17:54 | Comments(2)

南白山台工事現場 by立花

 本日も順調に工事が進みました。

c0223331_1622061.jpgc0223331_1653782.jpg









   ①砕石敷き(15㎝)及び点圧           ②防蟻薬剤の散布

c0223331_169290.jpgc0223331_1691657.jpg









   ③防湿シート(0.15㎜)の施工          ④捨てコンクリート打設
 
                              ★ 明日からは、鉄筋を組み始めます。
# by yamato-arch | 2010-02-03 16:17 | Comments(0)

南白山台工事現場 by立花

 昨日に比べ、あっという間に発掘現場のような状態になりました。
もとあった土地の高さから、約40㎝~70㎝まで建物の1階分もの面積の土を
運び出しております。その分が全てコンクリートで埋まります。
 明日、砕石敷きを行います。
c0223331_13384148.jpgc0223331_13384996.jpg
# by yamato-arch | 2010-02-02 14:03 | Comments(0)