ブログトップ

ヤマト設計工房・日誌

新・平屋建築 南部町

■北側のコンクリートアプローチの配筋終了 砕石は40-0厚さ300mm 鉄筋はD13@300mm コンクリートの被り80mm 来週月曜日にその部分にコンクリートを打ち込みます 厚さは150mm そして玄関アプローチの一角にコア型の植栽コーナーを設け全景のアクセントにします

そして来週早々のコンクリート打設で基礎・外構のほとんどが終了 残りは周辺の整地 建て込み日は来週木曜日を予定 その建て込み前はスリーエー住環境企画様によるシロアリシャッターフィルムの施工(シロアリ薬剤土壌処理は終了) 杉田建築様による土台の墨出し・基礎周辺の養生 足場屋様による足場組立てとなります

いよいよ始まります・・・天候次第ですけど 今回は外構までの作業を一度に施工したため やはり時間はかかりましたが今後の時期を考えるとベターであったと思いますね 少々 緊張しています!


c0223331_11362335.jpg
c0223331_11371613.jpg
c0223331_11372255.jpg
c0223331_11371089.jpg
c0223331_11370437.jpg
c0223331_11364494.jpg




[PR]
# by yamato-arch | 2018-10-11 12:13 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■外構部分の作業も大詰め・・・リビング/ダイニングの延長線上のテラスコンクリートの叩き 屋内屋外ガレージのコンクリート叩き そして北側に位置するアプローチのコンクリート叩きの準備 とくに北側に位置するコンクリート下の砕石は厚さ300mm 通常は厚さ150~200mm やはり冬場環境の北側の凍害は特に要注意ですね それでも状況が悪ければコンクリートの浮き沈みがあります 繰り返し繰り返し何度も何度も締め固めを試みてます

床下の先行お湯水給水配管(架橋ポリエチレン管) この配管を基本に各水廻り機器まで配管されます 部分的ではありますがコンクリート下端に断熱材を敷き冬場の凍害防止に役立てます


c0223331_16071895.jpg
c0223331_16094867.jpg
c0223331_16084998.jpg
c0223331_16081835.jpg
c0223331_16074879.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-10-10 16:31 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

建築展示会終了のご案内

■この度の三沢市六川目8丁目の建築展示会 皆様方のご厚意とご協力をもちまして無事終了いたしました 厚く御礼申し上げます 

今回の催し日でしたが あいにく台風25号とほぼ重なるのと正式な告知もない状態で 正直 少々期待度は低く見積もっていましたが それがふたを開けるとなかなかどうして予想以上の来場者数には驚きました そんな来場者の中にはネット上のブログを常に確認しているのでしょうか「なるほど なるほど これがあの部分の画像かー これマジ気になってしょうがありませんでした これ採用したいのですが どうでしょうか?」・「何度もヤマトさんの作品を見ていますが こうも毎回毎回違うバージョンを提案できますね 本当に飽きがきません楽しいです」・「これ家じゃないですよね!店舗?カフェショップできるじゃないですか!」しかし中には「この部分を 少しこんな感じにしてみれば もっと良かったかもしれませんね!」など様々なご意見やご感想があったのも事実 開催2日間でしたが本当に充実し また勉強もさせていただきました 

最後にクライアントであるO様ご夫妻 そしてご家族の皆様 本当にありがとうございました それとここ至るまで私どもの不手際やご迷惑も多々あったと思います しかしそういう事をまったくと言っていいほど表面にも出さず いともどおりに私どもと接していただきました どんなに嬉しかったか 改めて深く感謝申し上げます そしてこれから本当の意味でのお付き合いが始まります どうか末永いお付き合い宜しくお願いいたします



c0223331_14455824.jpg
c0223331_14454707.jpg
c0223331_14444914.jpg
c0223331_14443890.jpg
c0223331_14450145.jpg
c0223331_14434553.jpg
c0223331_14452387.jpg
c0223331_14433044.jpg
c0223331_14431466.jpg
c0223331_14425741.jpg
c0223331_14424059.jpg
c0223331_14422801.jpg
c0223331_14413546.jpg
c0223331_14412594.jpg
c0223331_14410520.jpg
c0223331_14403885.jpg
c0223331_14401202.jpg
c0223331_14395558.jpg
c0223331_14393470.jpg
c0223331_14391965.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-10-10 16:02 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

展示会のご案内 「東風の家」

■「東風の家」建築展示会のご案内

この度 クラアントO様ご夫妻のご厚意を賜り今週末の展示会を迎える事となりました ありがとうございます つきましては皆様方に遠路ではありますが ぜひお越しいただきご意見ご感想を賜りますようお願い申し上げます

■日時:2018年10月6日(土)~7日(日)2日間 AM10:00~PM5:00
■場所:三沢市六川目8丁目 国道338号線沿い おいらせ町から六ヶ所方面の浜通り ほぼ一本道
    会場近くにはノボリ旗や矢印などを掲げております
■告知:当ホームページのトップ案内だけとなりますので そちらをご覧いただければと思います

設計者の声
■今建築のクライアントO様ご夫妻の建築計画のキッカケは 数年前に当社で建築された三沢市前平のA様・H様からのお声掛けからが最初のスタートでした その後クライアントO様ご夫妻とたくさんのお話しをさせていただきながらも 限りある予算の中で出来る限りの知恵と工夫で濃い建築とコダワリを捨てない建築をしようと考え 何とかここまで来ることが出来ました 楽しかったですね 3人寄れば何とかで・・・決して一人の技量ではありません 本当にO様ご夫妻の理解と思い遣り それにはどれだけ助けられたか深く感謝申し上げる次第です
また 今回 残念ではありますが外構工事の日程が都合上合わなくなりましたので その旨お伝え申し上げます

コンセプト
■建物形状はスタンダードでシンプルな箱型建築 しかし単純な箱だからこそ組み立てる難しさと楽しさ・面白さがあるのは確かです その四角箱の中 その中にいかに家族の思い描く画・動線・スペースをどのように詰め込むか またコダワリをどう持ち込みどう表現するか 今建築の課題はそこにありました 実に楽しい建築でした・・・


c0223331_17320503.jpg
c0223331_17315267.jpg
c0223331_17310118.jpg
c0223331_17284677.jpg
c0223331_17223033.jpg
c0223331_17291740.jpg
c0223331_17221063.jpg
c0223331_17214160.jpg
c0223331_17212149.jpg
c0223331_17210192.jpg
c0223331_17193116.jpg
c0223331_17191319.jpg
c0223331_17185858.jpg
c0223331_17184961.jpg
c0223331_17182292.jpg
c0223331_17183550.jpg
c0223331_17313011.jpg
c0223331_17180741.jpg
c0223331_17175846.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-10-02 18:42 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■外構工事・・・リビング/ダイニングからの延長線上のテラス階段・コンクリート打ち放しのテラス・屋内/屋外ガレージのコンクリート駐車場の砕石敷き などなどが只今進められています

現場は昨日の台風の影響も少なく胸をなでおろしていますが・・・秋の天気です(女心と秋の空)正直分かりません とにかく今はやれる事は今やる で進めていかなければ とりあえず基礎/外構工事完結予定は来週いっぱいを見越しています 何度も申し上げますが天候次第・・・です


c0223331_16145638.jpg
c0223331_16150863.jpg
c0223331_16151676.jpg
c0223331_16152551.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-10-02 16:37 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

東風の家

■奥様お気に入りの調理コーナー・・・キッチンを囲むモザイクタイル仕様のオリジナル壁 2間幅の大型パントリーの建具は通風タイプの4枚引き戸 この中には食器棚・炊飯・レンジ・オーブン・冷蔵庫・オーディオアンプ/チューナー そして奥様専用の家事カウンターが備わっています 最後に階段から2階ホールまでの鉄製手摺りに黒の塗装が塗布され いよいよ最終段階に・・・


c0223331_16481423.jpg
c0223331_16480465.jpg
c0223331_16474504.jpg
c0223331_16475689.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-29 17:02 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

杉田建築

■当社の木工事を担当していただいている杉田建築の杉田棟梁が 只今 お知り合いのご自宅を全面改修中 大工は杉田棟梁以下 小向職人・井川職人の3人体制 

今回 クライアントからのキッカケは 杉田棟梁が当社の仕事に関わっている事から始まったようです もちろん以前からのお知り合いという事もあるでしょう「杉田さん!ヤマト設計の仕事しているようですね 実は我が家をリフォームしようと考えていて いろいろとあちこち調べていたらヤマト設計工房がいいなーと思ってホームページのブログを見たら 何と杉田さんヤマトの棟梁なんだね それじゃあー杉田さんにお願いするよ!」から始まった様子です

ホント!キッカケというものは どこで始まるのか分からないものですね 普段の人と人との交わり そして関わり そこに情報という手段が加わわったのが始まり・・・やっぱ!普段からの行いや生き様 そういう事の大切さを心掛けないといけない と言う事でしょうね

建物・・・カッコいいじゃないですか さすが棟梁!・・・完成 マジ楽しみです


c0223331_11090216.jpg
c0223331_11085106.jpg
c0223331_11085660.jpg





[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-28 12:00 | その他 | Comments(0)

東風の家

■何とか間に合いました鉄製手摺り・・・展開図どおりの寸法と意匠で 今回 製作された矢倉鉄工所の中崎様 まずはご苦労様でした 一時はどうなるかと思いましたが・・・ホントにありがとうございます

今回も平鋼と丸鋼を採用したシンプルで安全性高い鉄製手摺り その手摺りは階段からホール そしてホールの前後に設けた掃き出し窓まで現した手摺りです・・・やっぱイイですね 既製手摺りとは少し違い何処となくオリジナルで製作したところが 味があります

明日は川村塗装様による この手摺りに最後の仕上げ「黒」の塗装を促します そうするとスペースにシマリと奇麗な黒の線が誕生 これは意匠空間としては申し分ない出来となるでしょう

今日で堀左官工業様による水廻りのモザイクタイル仕上げが終了です・・・大変お疲れさまでした あと残すは外部の磁器質タイルと補修モルタル仕上げだけです



c0223331_16460115.jpg
c0223331_16455480.jpg
c0223331_16454640.jpg
c0223331_16453599.jpg
c0223331_16452548.jpg
c0223331_16451500.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-27 17:24 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■外部の階段・ポーチのコンクリート打設の準備作業 砕石・木製型枠・鉄筋を組み明日のコンクリート打ち込みを待ちます と同時に清水住設様による上下水道配管工事

今日はクライアントM様ご夫妻と初の現場打合せ・・・打ち合わせ中はあいにく小雨でしたが何とか無事終了 その打ち合わせ内容は床に敷く無垢のフローリング(北海道産シラカバ材・タモ材)の選定です 一応 自然光の下の元でフローリングを見てもらう事で板の雰囲気・色・柄がより分かりやすいのではと考え実施・・・選定までもう少し時間かかりそうですね 納得するまで待ちます

c0223331_16212184.jpg
c0223331_16213429.jpg
c0223331_16212702.jpg
c0223331_16214164.jpg





[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-27 16:44 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

ニュープロジェクト 八戸市八太郎

■八戸市八太郎地区に建築計画中のプロジェクトが 昨日 正式に決定いたしました クライアントであるH様ご夫妻 誠にありがとございました 一所懸命やらせていただきます

そのプロジェクト構想ですが とくにメインディッシュは2階スペース その2階のLDKから抜けるような大型の窓から見える開放的で洒落たベランダがそうです そのベランダ中央には何気なくそそり立つ緑の1本の植栽 またベランダの床は耐久性が優れたインドネシア・マレーシア産のハードウッドのセランガンバツ材 さらにベランダの壁はプライバシーを意識した高さ2.4mの壁 その壁には通風の確保と外からも1本の植栽が意識できるようくり抜いた大型の開口部 本当に中からも外からも楽しませてくれるような建築構想となっています まだまだこれ以外にもたくさんあります・・・見どころと遊び心が ぜひ皆様方お楽しみにしていて下さい


c0223331_15561482.jpg
c0223331_15564952.jpg
c0223331_15563774.jpg
c0223331_15565754.jpg
c0223331_15570299.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-26 17:13 | その他 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■コンクリートの養生期間も終わり 今日からポーチ・外部階段のコンクリート打ちの準備に入っています まだまだこの後も作業はかかります 設備工事との絡みもあるので余計にそうですね でもこの段階は後では出来ない作業 故にしっかり作業するよう指示しています


c0223331_15431628.jpg
c0223331_15425025.jpg
c0223331_15423667.jpg
c0223331_15424392.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-26 15:55 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

東風の家(コチノイエ) 三沢市六川目8丁目

■「東風の家」完成まであと残りわずか・・・急ピッチで作業が進んでいます その「東風の家」のお披露目会ですが 10月の第一週6日(土)と7日(日)の2日間を予定 場所は六ヶ所村方面へ一直線の三沢市六川目8丁目のほぼ道路沿い ドライブがてらお越しいただければ大変うれしく思います。近々にホームページでご案内させていただきますので どうか宜しくお願い申し上げます



c0223331_10465865.jpg
c0223331_10464940.jpg
c0223331_10463824.jpg
c0223331_10462894.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-22 10:59 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

諏訪のBefore Affter (終了)

■八戸市諏訪の中古住宅改修工事終了・・・約3ヶ月間にわたる工事でしたが 何とか無事にお引渡しする事ができました 工事関係者の方々 またクライアントO様 大変お疲れ様でした そしてありがとうございます

今回の改修工事内容を少しお話すると 正直 以前の間取り及び面積ほぼ変わりありません 基本的には表面的部分を大幅に変えた内容が大半です 理由はごく限られたハード面(予算) それに対しどう対処しどう克服するか それには当社担当協力会社のお力もお借りしなければなりませんでしたが これには本当に助けられました 改めてお礼申し上げます

本来であれば既存建物そのものをスケルト状態でのスタートが前提 そこから設計上の構造・性能・デザインを検討し新たな建築構想を図る方がお互いベストではあるとは思います しかしそれはあくまで創り手のわがまま 住み手側はそうはいきません いかなる条件であろうと困難な条件であろうと創り手の知恵と工夫・アイデアをもってお互い話し合いをし理解を深め そして納得する事で住み手側の理解・満足度は図れるのではないでしょうか・・・今回の仕事でつくづく考えさせられましたね その結果・評価が最後のクライアントO様ご夫妻の喜ぶ顔 もうそれに尽きます

O様・・・本当にありがとうございました きっとアフターも多々あるかと思いますが出来る限りの尽力したいと思います



c0223331_08535747.jpg
c0223331_08435960.jpg
c0223331_08441012.jpg
c0223331_08410142.jpg
c0223331_08431248.jpg
c0223331_08424608.jpg
c0223331_08423048.jpg
c0223331_08420993.jpg
c0223331_08415199.jpg
c0223331_08413173.jpg
c0223331_08395135.jpg
c0223331_08535747.jpg
c0223331_08533124.jpg
c0223331_08534859.jpg
c0223331_08531303.jpg
c0223331_08530403.jpg
c0223331_08524314.jpg
c0223331_08521371.jpg
c0223331_08514455.jpg
c0223331_08511094.jpg
c0223331_08505949.jpg
c0223331_08501573.jpg
c0223331_08500636.jpg
c0223331_08494231.jpg
c0223331_08493260.jpg
c0223331_08455946.jpg
c0223331_08454740.jpg
c0223331_08452737.jpg
c0223331_08443724.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-22 10:24 | 八戸市諏訪三丁目 O様邸 | Comments(0)

2016・9の建築

■今日 アフターの件で久々に八戸市糠塚(図南小学校通り)のM様邸に・・・しかし不在でした まあー連絡もしないでお伺いした私もどうかと思います でもそのあと連絡があり後日という事になりました 

M様邸は今年の9月でちょうど2年経過 もう2年です早いものです そう言えばM様とお知り合いになったのは 以前八戸市江楊でお世話になったK様からのご紹介がキッカケ M様はその当時はむつ市に在住 近いうちに八戸に在住と同時に新築も計画している事から 高校時代ご親友だったK様からM様にお声掛けがあったのが当社とのご縁の始まりでした(改めてK様 ありがとうございました) その際 ヒヤリングと図面打ち合わせのため むつ市にお伺いする機会多々ありましたね 約1時間半のドライブ それも全然苦にならず結構自分的には楽しい時間を過ごした思いがあります・・・

実際このようなケースは少なくはありません 中には自分たちは建築を断念したけど これから建築をされる方々に「ヤマトさんは イイ家を創るから ぜひ話を聞いてみれば」など 聞いていて涙が出てくる事もしばしばありました このように本当にたくさんの方々から助けられているんだなあーとつくづく感じさせられます OBの方々もまったく同じです 感謝しても感謝しきれません アリガタイです

話は突然変わりますが どうでしょうか 2年経過して現在このような状況です 家回りも綺麗にされ 当時の完成したまんま ほとんど変わりません いやそれ以上ですね 設計者としてホント嬉しくなります 中には以前展示会にお越しいただいた方から「あの道路を通った時 どこで建てられたか聞こうと 気になって気になって勇気をもってご自宅にお伺いしようと思っていました」など まったく思いがけないお声をいただいた時もありました いやー嬉しい限りです 私も立花もこう言うお話を聞くと もっと頑張らればと思います


c0223331_15133576.jpg
c0223331_15132917.jpg
c0223331_15132319.jpg
c0223331_15131440.jpg
c0223331_15130611.jpg
c0223331_15125981.jpg


[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-20 16:33 | その他 | Comments(0)

東風の家

■ペニンシュラ型システムキッチンをモザイクタイルで囲む壁・・・そのタイルはエメラルドブルーを思わせるような鮮やかなカラー 目地色は黒色で決定 黒のラインが入る事でタイル壁そのものに何とも言えない重厚感としまりが表現され O様ご自身のオンリーワンキッチンが完成します

力桁階段の隣に据え付けされた透明のアクリル そのアクリルに反射し映し出された階段 まるで左右対称に階段が2つ存在するかのような何とも言えないフォルムです

オリジナル造作洗面台にも 今回 キッチンの壁と同じようにモザイクタイルを貼り付けますが なにせ小さ過ぎ 小さ過ぎるため貼り付けする出隅入隅の納まりとタイルの均等割り付けが これはまた難易度が高く経験豊富な職人(堀左官工業)でもさすが困惑・・・「仕事だもの 頑張るべ!」くーーさすが でも これを選んだ私どもは何にも言えません・・・・頭下がりっぱなし

(写真に見えている白っぽいタイルは裏 表は何色ものの丸型タイルです)

■最後に この度の「東風の家」のお披露目会を今月末で予定しておりましたが 私どもの勝手な都合で1週間ほど遅れ10月初旬となりましたが それを快くお受けいただいたO様ご夫妻には誠に感謝いたします と同時に深くお詫び申し上げます



c0223331_16173802.jpg
c0223331_16174543.jpg
c0223331_16181316.jpg
c0223331_16182661.jpg
c0223331_16182030.jpg
c0223331_16180628.jpg
c0223331_16175959.jpg
c0223331_16175316.jpg






[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-19 16:59 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■昨日 現場に立ち会う事が出来ませんでしたが基礎内部の底盤にコンクリートの打設が完了いたしました しばらくは基礎をこのままの状態を維持いたしますが 近々に設備工事の上下水道引き込みや接続工事を予定しています

その作業が終了するといよいよ外構工事に突入 その外構工事(コンクリート打ち込み)ですが本来であれば建物本体完成間近に行うのが一般的 しかし今回の作業工程の終盤は厳しい冬場のその時期に外構工事が重なる事もあり コンクリート状態や凍害及び作業状況等々含めその時期を避けるのが賢明と考え あえてこの段階この時期に決定 


c0223331_12235467.jpg
c0223331_12240856.jpg
c0223331_12240132.jpg
c0223331_12234908.jpg





[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-18 13:10 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

諏訪のBefore Affter

■屋根外壁の全塗装もほぼ終盤にさしかかりました ご近所の方も「今までの面影全然ないよね 色を変えただけでこんなに変わるものなの?」・「黒って!どこか抵抗あったけど イイね!」・・・イイねが また一つ増えました 本当にそのように感じていただいただけでも今回は成功です


c0223331_15501968.jpg
c0223331_15501087.jpg
c0223331_15502900.jpg
c0223331_15493216.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-14 15:59 | 八戸市諏訪三丁目 O様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■水廻りの先行配管 スラブ内の砕石敷き ランマーでの締め固め シロアリ対策のオプティガード土壌処理などの作業が昨日から本日にわたり行われています この後の作業工程はスラブ内に防湿シート敷き込みや差し筋アンカーの打ち込み ワイヤーメッシュ配筋 そして来週に防湿コンクリート打設などの作業があります


c0223331_15113539.jpg
c0223331_15115447.jpg
c0223331_15120683.jpg
c0223331_15121639.jpg
c0223331_15134388.jpg
c0223331_15152875.jpg
c0223331_15153615.jpg
c0223331_15154204.jpg
c0223331_15154882.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-14 15:47 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

東風の家

■当時 この場所でこの現場で いろいろ想像したりイメージを膨らませたりしていた際 どこからともなく春の香りと春の暖かい風が周りを包み込んでいる風情が今でも脳裏に残っています そんな想いで携わった家創りであり現場です それがあともう少しで終わろうとしています・・・


c0223331_14411825.jpg
c0223331_14411217.jpg
c0223331_14410511.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-14 15:10 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■鋼製型枠とコンパネの型枠の解体中・・・そして明日から基礎内部の底盤作業に入ります 平行して明日・明後日で先行配管とシロアリ土壌処理 基礎コンクリート表面もほとんど気泡が見当たらずイイ仕上がりです これはコンクリートを打設しながらの処理がやはり上手という事ですね イイ仕事します小島ブロック様

今回の基礎は布基礎構造ですが たいがいはよくベタ基礎の方が強いというイメージをもたれる方が多いのではないでしょうか しかしこれにはいろいろな見解があり基礎の仕組みやそれぞれの長所短所を理解し また分かれば一概にベタ基礎の方だけが有利という事はありません 

建築基準法の基礎基準はそもそも地盤の状態に応じた基礎の構造を示しているのであって 基礎自体の強弱を示したものではありません 従って布基礎の方が有利の場合もあると言う事です 例えば単純にコンクリートの打設回数ですが ベタ基礎は2回 布基礎は3回で1回布基礎のほうがコンクリートの打設が多いのですが 注目するのは基礎の縦長です ベタ基礎は基礎天端からベース上端まで約350-400mm それに対し布基礎は700mm これだけ差があります つまり上からの力(断面係数=ヨコ×タテ2乗÷6)に対し抵抗できる範囲が多いのがこの数値でお分かりかと思います ようは面積が一緒なら縦長の方が有利という事ですね さらに杭工事の場合はとくに地盤下からの力に対しても同じことが言えます 

地盤が弱い時には広い面で荷重を支えるベタ基礎の方が有利 確かにそうです しかしすべての条件下においては少し違うような感じです まあー決めつけはよくないと言う事ですね・・・ちょっと話がクドクなりましたがご参考になればと思います


c0223331_17173854.jpg
c0223331_17171810.jpg
c0223331_17173210.jpg
c0223331_17172555.jpg




[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-11 18:24 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

東風の家

■仮設足場解体・・・ようやく建物全貌が見えました 外観はご覧のとおりキュービックで典型的な箱型建築 外壁もスギ板及びガルバリウム鋼板の鎧下見張りで統一され 色の選択も白をベースに赤茶系とポイント的な黒でコーディネイト 決してシンプルとは言えません しかし個性的で独特なモダン建築であることは間違いありません 

また外観もさることながら内観もクライアントご自身のもつ感覚感性 そして個性を出来る限り表現した内容になっています このようにヤマトがもつ意匠感覚 そしてクライアントご自身の個性感覚 この両輪で創り上げた建築だと言っても過言ではないでしょう


c0223331_17123079.jpg
c0223331_17120243.jpg
c0223331_17120810.jpg
c0223331_17121407.jpg
c0223331_17122286.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-08 17:37 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

諏訪のBefore Affter

■屋根・外壁の全塗装も終盤に近づきました 残りもあとわずか そしてこの作業が終了すると外の空調関係とオイルタンク等の作業が入っています 

やはり予想どおり粋な外観になりました このようにたくさんの費用をかけずとも色の選択を間違わなければ 廻りと比べてもまったくいっていいほど遜色ありません 逆にインパクトがあり印象深い外観に変わりましたね


c0223331_16480777.jpg
c0223331_16481394.jpg
c0223331_16481953.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-08 17:11 | 八戸市諏訪三丁目 O様邸 | Comments(0)

諏訪のBefore Affter

■最後の工程・・・屋根及び外壁の全塗装 まず最初に高圧洗浄で汚れホコリを洗い流し そして乾いた状態からスタート その外壁材ですが20数年前に張られた金属系サイディング その外壁をよーく見ると汚れや傷みも少なく まだまだ使える状態 そこでコスト削減も考えここは現状のまま採用させていただきました それも張り方はタテ張りという事で ここはどう考えても黒系でいこうと思い クライアントO様にご相談・・・結果OKの2文字 クライアントO様ご自身もそのように考えていたご様子でとてもラッキーでしたね 黒系で塗装をかけると実に意匠性も高くなり雰囲気も良くなるのは間違いなし逆に目立ちすぎますね 

その全塗装ですが 只今 2階屋根から始まり2階外壁部分まで進んでいます しかし明日から天気が何か崩れそうな感じで今後は天候とニラメッコです


c0223331_16152319.jpg
c0223331_16151740.jpg
c0223331_16152319.jpg









[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-07 17:17 | 八戸市諏訪三丁目 O様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■基礎立上り部へのコンクリート打設・・・打設しながらバイブレーターで適度な振動を与えたりハンマーで型枠を叩きながら内部の気泡を除去していきます それにより骨材が均等に分布し密度の濃い強いコンクリートが形成されますね 逆にバイブレーターを強くかけ過ぎると分離してしまう恐れもあるので ここは経験値です

あと打設しながらアンカーボルト・ホールダウンアンカーを設計図書どおりに埋め込み 最後に基礎の天板均しにセルフレベリング材を注入して下地調整をします

この後2-3日間はコンクリート養生期間としこのままの状態 その後型枠を外しながら設備工事の給排水の逃げ そして基礎スラブの形成の作業に入ります


c0223331_17312024.jpg
c0223331_17302677.jpg
c0223331_17300283.jpg
c0223331_17293316.jpg
c0223331_17313225.jpg
c0223331_17313931.jpg








[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-06 17:57 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

東風の家

■昨日の現場打合せ ありがとうございました 寂しいですが昨日をもって一応打ち合わせ作業一通り終了となりました(まあー形式ですけどね)しかしここまで来ると 正直 お互い思う事 想っている事って結構ありましたね それは昨日の0様ご夫妻との会話の中で十分といっていいほど理解し そして思い知らされました

クライアントは〝きっとこうしてくれるだろう” 〝分かってもらえるだろう” 〝やってくれるだろう” といった思い願いと それに対し〝やれるやってやろう” 〝きっとこう想っているだろう” 〝こうすれば喜んでもらえるであろう” そういった思い過信 それがお互い理解でき通じ合う事で満足いく一つの形が形成されるのではと 個人的に私はそのように考えていますが どうでしょうか?

完成形まで あともう少しです 残り少ない工程を十分に楽しんでいきたいと思います どうかそれまでのお付き合い宜しくお願いいたします


c0223331_16355782.jpg
c0223331_16360368.jpg
c0223331_16361571.jpg
c0223331_16360905.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-06 17:28 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

リフレッシュ工事 八戸市白銀台

■板張り部分の塗装工事終了 それ以外の外壁材はまったく言っていいほど問題なし 気持ちいいくらいリフレッシュしました 後は足場解体ですべて終了です 

今建築のキャリアは10年 リフレッシュした事で10年選手には見えないほど見違えりました そしてあと10年・20年・30年といった具合に今建築がそのまま通用する建築デザインでありたいと思います・・・ありがとうございました

c0223331_16220685.jpg
c0223331_16220037.jpg
c0223331_16214445.jpg
c0223331_16215265.jpg






[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-06 16:35 | その他 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■昨日の現場は基礎の鋼製型枠組み・・・その現場で電気工事業者・設備工事業者も作業 (有)コマイ様は電気配管の埋設工事や外部電気BOXの設置 (有)清水住設様は排水管の逃げやスリーブ抜き これらの作業は彼らにとって今後の作業を容易にするための作業です

明日は 基礎立上り部にコンクリート打ち込みを予定・・・天候次第ではありますが その天候 何とか大丈夫そうですね


c0223331_08243501.jpg
c0223331_08244315.jpg
c0223331_08245265.jpg
c0223331_08250062.jpg

[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-05 08:40 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

東風の家

■スチール製手摺りの寸法取り・・・その階段及び廊下手摺りですが ごくごくシンプルに仕上げようと考えています 形状は上端とタテは平鋼 ヨコ桟は丸鋼 そして着色は黒 きっと空間にシマリがでるでしょう

ライトの試験発光・・・玄関ホール床に設けた間接照明は空間をよりイメージアップさせる効果的な照明 家族の皆さん来客の方々 楽しんでいただけると思います それ以外にもシンプル・アンティーク・レトロといった多彩なライトが目白押し このような多彩なライトによりご家族のご気分も高まり夜の過ごし方も もしかして変わるかもしれませんね・・・


c0223331_11444875.jpg
c0223331_11445333.jpg
c0223331_11491567.jpg
c0223331_11490371.jpg
c0223331_11490946.jpg
c0223331_11492137.jpg





[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-04 12:34 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

新・平屋建築 南部町

■朝一番で第三者住宅瑕疵保証機関による基礎の配筋検査実施 その検査終了後に早速基礎ベースにコンクリート打ち込みに入りました コンクリートの呼び強度21 スランプ18㎝ この日は天候もよく実に基礎日和 しかし今後2日間は台風情報に注意しながらこれからの作業を進めていきたいと思います


c0223331_16272089.jpg
c0223331_16271198.jpg
c0223331_16262703.jpg
c0223331_16263529.jpg
c0223331_16264261.jpg
c0223331_16270026.jpg


[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-03 16:38 | 三戸郡南部町佐野平 M様邸 | Comments(0)

東風の家(コチノイエ) 三沢市六川目8丁目

■1階中央に設けられた力桁階段(直階段)その階段の桁幅は210mm/段板の厚さは60mm 構造的にも安心がもてる階段構成としました さらにその階段が何と隣の洗面脱衣コーナーの空間にまで現れているのがお分かりかと思います(通常は階段なりの斜め天井 階段構成は見えてきません)しかし敢えてこのようにスケルトン状態にする事で構造性の担保と空間の抜け感 また遊び心として楽しめる そんなストリップ階段となりました。次回 この階段から連続で2階ホールに繋がる鉄製手摺りの現場打ち合わせに入ります

東側面の白いキャンパスに黒のアクセント壁・・・枠幅が大きいのが黒のジョリパット 薄い枠が黒のデコール塗装 二重に構成した事で平面壁がより表現力アップに繋がりました このようにほんの少しのディテールが見る方にとっては大きな感動を与える事にもなります


c0223331_15115656.jpg
c0223331_15120358.jpg
c0223331_15122382.jpg
c0223331_15121417.jpg
c0223331_15114605.jpg
c0223331_15113999.jpg












[PR]
# by yamato-arch | 2018-09-03 16:23 | 三沢市六川目8丁目 O様邸 | Comments(0)

Designer Koichi